綾瀬版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

新税制がスタート ポイント還元に「複雑な思い」も

経済

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena
ポイント還元の参加店に貼られている政府のポスター
ポイント還元の参加店に貼られている政府のポスター

 10月1日に消費税率が10%に引き上げられた。これに合わせて政府は、軽減税率やポイント還元の導入のほか子育て世代などに対象者を限定したプレミアム付商品券の発行などで消費を下支えしている。

 市内小園で食料品などを販売する矢部酒米店では、レジ対応に投資をして、9月30日の閉店時間を3時間早め値札の貼り替えをした。軽減税率が適用され消費税が8%に据え置かれる米や卵、加工食品、清涼飲料水などの食料品と、税率が10%となる酒やたばこ、日用雑貨が混在する店内での価格表示は、増税を機にすべて内税表示に変えた。

 ポイント還元制度に備えてスマホ決済も導入したが「財布を開けて小銭を取り出す年配のお客様にメリットがないのは複雑な思い」と明かした。

キャッシュレス

 2020年6月まで続くポイント還元制度は、参加を申請した対象店舗の買い物でクレジットカードや電子マネーなど、現金以外で支払うと最大5%のポイント還元が受けられ、市内の対象店舗は223店舗(9月25日時点)ある。これらの支払い方法を「キャッシュレス決済」といい、通信機器を使った支払いを「スマホ決済」などと呼ぶが現金払いでは恩恵を受けることはできない。

プレミアム付商品券

 国は家計の負担軽減や消費を下支えするため、年金暮らしなどで収入の少ない人や3歳半未満の子がいる世帯に1冊5千円分の商品券を4千円で、最大5冊(2万5千円分)購入できる「プレミアム付商品券」制度も実施。

 市内でも10月1日から購入引換券の提示による販売が始まった。来年3月31日まで市内約200店舗で利用できる。

 対象者には、市への申請書か引換券(3歳半未満の子がいる世帯)が個別に郵送されているが、市では利用店舗が出揃ったため再度、個別の郵送で市への申請と商品券購入を促すことにしている。

対象者の皆様、申請はお早めに!

対象者の皆様には申請書や引換券をお送りしています。ご確認ください。

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000034500/hpg000034477.htm

随時更新中!

催し物日程のお知らせや地域情報

https://ayase-bunka.com/

最新情報、随時更新中!

催し物日程のお知らせや、地域情報を随時更新中!

https://ayase-bunka.com/

<PR>

綾瀬版のトップニュース最新6

名称原案に意見募集

綾瀬市

名称原案に意見募集 経済

スマートIC、名称決定へ

1月24日号

綾瀬が話芸のネタに

タウンレポート

綾瀬が話芸のネタに 文化

きょう午後にライブ本番

1月24日号

ひと月に約800人来場

高座クリーンセンター

ひと月に約800人来場 社会

地上50m展望室など人気

1月10日号

県展示11年ぶり巡回

県展示11年ぶり巡回 文化

かながわの遺跡展『縄文と弥生』

1月10日号

個性ある持続可能都市へ

2020(令和2)年新春市長インタビュー

個性ある持続可能都市へ 政治

子どもの教育と多文化共生に意欲

1月1日号

産業の拠点新たに

綾瀬市商工会新会館

産業の拠点新たに 経済

笠間会長「原点の結束・連携に回帰を」

1月1日号

来年2月に第2回

綾瀬ふるさと検定

来年2月に第2回 文化

身近な50問「魅力再発見を」

12月13日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク