愛川・清川版 掲載号:2016年10月21日号 エリアトップへ

子どもの感性で描く未来 商工会青年部が13人を表彰

教育

掲載号:2016年10月21日号

  • LINE
  • hatena
受賞者と青年部メンバー
受賞者と青年部メンバー

 愛甲商工会青年部(長島典正部長)が今年7月から9月まで募集した青少年育成事業「夏休みの課題ポスター募集」で審査結果が発表され、10月14日に愛甲商工会館で表彰式が行われた。

 このコンクールは、子どもたちの郷土愛を育み、仕事への夢や関心を高め、愛川の商業の担い手を育成することを目的に行われたもので、今年で5回目。

 募集は、未来の住みたいまちを想像して描く「未来の愛川町」と、やりたい仕事を描く「将来のゆめ仕事」の2つのテーマがあり、合計で195作品が寄せられた。10月中に審査が行われ、最優秀賞と優秀賞、優良賞が決定した。

 各部門の入賞者は以下の通り(敬称略)。

【将来のゆめ仕事部門】

▽最優秀賞・飯野琴さん(半原小3年)▽優秀賞・川戸咲希さん(菅原小2年)▽

優秀賞・奈良秀都さん(半原小2年)▽優良賞・大野奈央さん(中津小1年)▽

優良賞・熊谷みくるさん(中津第二小1年)▽優良賞・梅澤優月さん(菅原小1年)

▽優良賞・熊澤真歩さん(高峰小1年)

【未来の愛川町部門】

▽最優秀賞・平川杏莉さん(菅原小4年)▽優秀賞・菊地原理希さん(田代小4年)▽優秀賞・大矢湖斗さん(田代小5年)▽優良賞・松本咲葵さん(中津第二小5年)▽優良賞・嘉生怜さん(田代小5年)▽優良賞・和田創大さん(半原小4年)

将来のゆめ仕事部門最優秀作品
将来のゆめ仕事部門最優秀作品
未来の愛川町部門最優秀作品
未来の愛川町部門最優秀作品

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク