愛川・清川版 掲載号:2017年2月24日号 エリアトップへ

「頑張り過ぎない心」が大切 大沢逸美さんが講演

社会

掲載号:2017年2月24日号

  • LINE
  • hatena
講演する大沢逸美さん
講演する大沢逸美さん

 愛川町文化会館会議室で2月11日、2016年度福祉講演会が開催された。今年は女優の大沢逸美さんを講師に招き、「母の介護に携わって」をテーマに講演。町民など約150人が参加した。

 同講演会は愛川町社会福祉協議会主催。福祉文化の醸成と福祉の啓発を目的に毎年開催しているもの。

 大沢さんは、北海道札幌市出身。第7回ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞し、1983年にデビュー。ドラマやバラエティなど、幅広く活躍している。

 25歳の時に父親を亡くし、病弱な母との暮らしが始まる。2002年に母親が他界し、翌年には11年間にも及ぶ介護体験を綴った手記『お母さん、ごめんね』を出版した。

 介護をしていた時は「なんでも一人でやろう」と心に決め、介護と仕事に追われる日々。時には母に向って声を荒げてしまうこともあったという。

 介護する側、介護される側、双方がいい関係を保つためには、「がんばり過ぎない」ことが大切という思いを、自身のエピソードを交えて語った。

 参加者からは「改めて介護について考えるよい機会となりました」「自分がいつ介護する側、される側になるか分かりませんので、大変参考になりました」といった感想があがっていた。

愛川・清川版のローカルニュース最新6

認め合い支え合う やさしい社会へ

認め合い支え合う やさしい社会へ 社会

愛川舜寿会常務理事 馬場拓也さん

5月1日号

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」

「愛甲郡のファンをもっと増やしたい」 社会

神奈川県議会議員 佐藤圭介さん

5月1日号

「何が必要か」を常に模索

穏やかな時代を共に

古民家で五月人形

古民家で五月人形 文化

山十邸で6日まで

5月1日号

2019あいかわチャリティーゴルフ

ズラリ愛川の恵み

ズラリ愛川の恵み 社会

3日に農林まつり

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    1月15日0:00更新

  • 8月14日0:00更新

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク