横須賀版 掲載号:2011年6月17日号
  • googleplus
  • LINE

お笑い界の新星 地元で舞台 学生王者の加藤さん(山科台)

息ピッタリの二人。会場は笑いに包まれた
息ピッタリの二人。会場は笑いに包まれた

 学生お笑いコンビ「門出(かどで)ピーチクパーチク」が11日、市文化会館(深田台)で開かれた地域密着型お笑い集団「0468スタイル」のライブに出演した。

 今回のライブから、新たにレギュラーに加わった二人。ボケ担当・加藤渉さん(関東学院大4年=写真右)は地元横須賀・山科台に在住。ツッコミ担当の巴山(ともやま)昌博さん(成城大4年=写真左)と共に民放テレビ番組へ出演し、注目を浴びている。

 お互い別の相方とコンビを組んでいたが、高校時代からインディーズライブを通して友人関係だった二人。09年、それぞれがコンビ解散したのをきっかけに、「試しに組んでみよう」と結成。翌年には「M-1グランプリ2010」で3回戦に進出し、「学生芸人日本一決定戦2010」では優勝。一気に注目を集めた。

 甘いマスクの巴山さんに対し、加藤さんは個性的な三枚目。そんな外見もさることながら、「性格も真逆」という二人。だからこそ「一緒にいて飽きない」という。その異なる二つの感性が起こす”化学反応”が、彼らの人気の秘密かもしれない。

 レギュラーとして初めて舞台に立った二人は、「いつもどおり楽しくネタができた。0468はメンバーもお客さんも温かいですね」と笑顔。小学校4年のときに越してきて以来、横須賀で育った加藤さんは、「『横須賀芸人』として、プロを目指してがんばります」と決意も新た。愛知県出身の巴山さんも「これからは横須賀を第二のふるさととして活動していきます」と意欲的だった。

来月6日にチャリティライブ

 次回の0468スタイルは来月6日(水)、「特別チャリティライブ」と題し、入場無料で開催する。門出ピーチクパーチクはもちろん、本紙でコラム連載中のヤマダサトシさんのコンビ「とりゅふ」らも登場する。会場では募金協力を呼びかけ、東日本大震災義援金にする。当日は午後3時から、平成町の横須賀商工会議所小ホールで開催。観覧希望者は住所・氏名・電話番号・人数を明記の上、「0468スタイルライブ観覧希望」と書いて〒238-0013平成町2-14-4(社)横須賀法人会へハガキで応募。今月30日(木)締切。問合せは【電話】046(825)7100まで。
 

横須賀版のローカルニュース最新6件

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「生物調査隊」になろう

「生物調査隊」になろう

観音崎自然博物館で講座

3月25日~3月25日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク