横須賀版 掲載号:2015年2月20日号 エリアトップへ

EMクラブ題材に舞台 戦後の横須賀の闇と光 今月28日から横浜で

文化

掲載号:2015年2月20日号

  • LINE
  • hatena
劇中の本格的なジャズダンスは必見
劇中の本格的なジャズダンスは必見

 「米兵の闊歩する街、ジャズの街、敗戦の傷跡を背負った人たちの街。その象徴こそが、今はなきEMクラブ――」。

 本町にあり、終戦後米軍史上最大の娯楽施設として、ジャズなどの文化の発信拠点として華めいた「EMクラブ」。それを題材にした舞台「EMクラブ〜闇と光の間を生き抜いた人々〜」が今月28日(土)・3月1日(日)、神奈川県立青少年センター(横浜市西区紅葉ヶ丘9の1)で行われる。神奈川県演劇連盟主催。地元で活動する劇団河童座を中心に、横須賀市民ミュージカルを作る会(SUKAミュー)など総勢45人のキャストで送る。

 舞台は1950年代、復興期の横須賀。靴磨きの少年や娼婦が米兵に群がる一方で、戦争で最愛の夫を亡くし敵国を許せない妻。「EMクラブ」を中心に、戦後社会を悩みながらもたくましく生き抜いた人々の姿を描いている。「作品を書くにあたり、当時を知る人たちに話を聞いて回った。EMクラブがもつ”闇と光”、両方を感じ取って」と脚本家で演出家の横田和弘さん。出演者の一人、EMクラブを知らない世代の坂元佑三子さん(25)は、「自分なりに想像を膨らませて演じるので、若い世代にも見に来てほしい」と話す。

 両日午後2時から(28日は6時半からの回あり)。チケットは一般3千円(前売り2500円)、高校生以下2千円(前売り1500円)。問合せは劇団河童座【電話】046・823・7443

横須賀版のローカルニュース最新6

越田さん(湘南学院)全国制覇

ジュニアゴルフ

越田さん(湘南学院)全国制覇 スポーツ

上地市長を表敬訪問

9月24日号

秋風に揺れる華麗なバラ

秋風に揺れる華麗なバラ 文化

ヴェルニー公園で開花

9月17日号

ジャージー牛肉濃厚シチューに

長坂の関口牧場

ジャージー牛肉濃厚シチューに 経済

9月17日号

2年連続で中止

浦賀奉行所開設300周年企画

2年連続で中止 社会

9月17日号

里山で自然体験

里山で自然体験 文化

野比かがみ田で観察会

9月17日号

来年GW前に開店

ポートマーケット

来年GW前に開店 経済

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook