横須賀版 掲載号:2016年2月19日号 エリアトップへ

歩み始めた「芸人の道」 夢に挑む地元の若手3組

社会

掲載号:2016年2月19日号

  • LINE
  • hatena

 名乗れば芸人─。参入障壁は何もなく、資格も必要ない。成功は実力と運次第。ただ一つの事実は、激しい競争社会であること。そんな世界にあえて挑む若者が横須賀にもいた。彼らは「芸人の道」を歩み始めたばかりだ。

 横須賀発のお笑い芸人集団を旗印とする「0468(ゼロヨンロクハチ)スタイル」の舞台が14日、市文化会館であった。この日の公演の前段として用意されたのが「若手ライブ」。出演は全5組。その内の3組が地元勢だった。

 ピン芸人のハッピー遠藤(24)は、野比出身。芸人養成学校を経て現在は松竹芸能に所属。「ハッピー、アンハッピー」のフレーズを連呼し、身体をくねらせナンセンスギャグを連発。子どもたちの爆笑を誘った。

 オッパショ石は、浦賀在住の幼馴染コンビ。大学卒業を控える2人は、就職せずに芸人修行にまい進する。掛け合い漫才のスタイルだが、「表現手段の一つ」として捉える広田ハヤト(22・左)に対して、蒲谷勇輝(22・右)は「純粋に笑いを届けたい」と舞台に立つ目的は異なる。春からは所属事務所を探しながら、活動を広げていくという。

 岩戸在住のミルクティー梅田(21)も養成学校出身。英国紳士を気取り、ミルクティーをすすりながらギャクを放つ独自の芸風を模索中だ。今回の出演は、主催者に直談判して機会を得た。横須賀・横浜を拠点に活動している。

久里浜中央自動車学校

「より安全な行動をとれる運転者」の育成に努めています。

https://www.kuri.co.jp/

株式会社 松尾工務店

おかげさまで創業102年――。横浜市のゼネコン!

http://www.matsuo-komuten.co.jp/

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

入口で撃退する

入口で撃退する 社会

電話機購入に市が助成

10月23日号

仮面女子が防犯啓発

仮面女子が防犯啓発 社会

合言葉は「おおだこ(・・・・)」

10月23日号

旧署用地、市が県に取得要望

旧署用地、市が県に取得要望 社会

市道拡幅や駐車場整備想定

10月23日号

戸別訪問で注意喚起

田浦警察署 原 一夫 署長

戸別訪問で注意喚起 社会

10月23日号

コンビニと連携

浦賀警察署 杉本 彰 署長

コンビニと連携 社会

10月23日号

通報でコーヒー1杯

横須賀警察署 阿部 眞二 署長

通報でコーヒー1杯 社会

10月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

記憶の整理整頓

タウンニュース自分史教室

記憶の整理整頓

10月27日~12月22日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク