横須賀版 掲載号:2018年8月31日号 エリアトップへ

少年野球 横須賀ジャガーズ 心一つに「わが横須賀」 チャイムに合わせ市歌斉唱

教育

掲載号:2018年8月31日号

  • LINE
  • hatena
グラウンドに整列し声を張り上げる子どもたち
グラウンドに整列し声を張り上げる子どもたち

 日も傾きかけた夕暮れ時、野球少年らが練習の手を止め一斉に整列すると「白波は、白波は〜」とチャイムに合わせ元気な声を響かせた―。

 市内の幼稚園から小学生までが活動する少年軟式野球チーム「横須賀ジャガーズ」では、練習の途中、午後5時のチャイムに合わせて大声で歌うのが日課となっている。

 きっかけは今年1月。市が郷土愛の醸成をめざし防災無線の音楽を市歌に変更。これに気づいた三浦崇監督の「皆で歌おう」の一言で始まった。最初は上級生しか歌詞を覚えていなかったが、徐々に下級生も自然と口ずさむようになり、今ではメンバー40人全員で斉唱している。

 同チームは今月行われた市少年野球大会で優勝するほどの実力を持つ。「市を代表するチームとして市歌は歌えないと」と三浦監督。また練習の後半、集中力が下がりかけているタイミングでもあり、大声を出して士気を上げる効果もあるという。「せっかくなら市の大会でもみんなで歌えたらいい」と話した。

タウンニュース横須賀編集室のフェイスブックページで斉唱の様子を動画で紹介

横須賀版のローカルニュース最新6

かつて存在した「富士講」

三浦半島ただひとりの先達

かつて存在した「富士講」 文化

10月18日号

横須賀から日本代表に声援

ラグビーW杯

横須賀から日本代表に声援 スポーツ

「PV」に2百人、トークショーも

10月18日号

ファインダー越しの京急愛

高校1年生倉田陽琉さん

ファインダー越しの京急愛 文化

津久井「ツバメ号」で写真展

10月18日号

五輪スカジャンお披露目

五輪スカジャンお披露目 文化

横須賀・ドブ板を世界へ

10月18日号

めくって知る今昔風景

めくって知る今昔風景 社会

くりはまカレンダー販売開始

10月18日号

高品質で人気の作業製品

高品質で人気の作業製品 教育

長瀬の刑務支所で「矯正展」

10月18日号

スカジャンでロック

スカジャンでロック 文化

三笠公園でフェス

10月18日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月11日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク