横須賀版 掲載号:2018年9月21日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

肩腱板断裂 中年男性は特に注意 取材協力/ゆたか整形外科

 「40歳から60代の特に男性の右肩に発症しやすい病気に『肩腱板断裂』があります」と、ゆたか整形外科の川名院長は話す。

 肩の運動障害や運動痛・夜間痛があるが、多くは肩の挙上は可能。一般に狭義の五十肩と違い、関節の動きが固くなることは少ない。挙上していく途中で痛みが出たり力が入らなかったり、肩の前上面でジョリジョリという軋轢音がするという症状もある。

 半数は外傷によるものだか、残りは明確な原因がなく、日常生活動作の中で断裂が起きる。中年男性の右肩に多いことから、肩の使いすぎが原因とも推測されている。

 治療は薬物療法、注射療法、運動療法による保存療法が主体となるが、治らない場合や損傷がひどい場合には手術が選択されることもある。

 川名院長は「夜間痛で眠れない人も多いです。関節可動制限を合併したり長期化することもあるため、痛んだら早めに専門医へ」と話している。

ゆたか整形外科

横須賀市大滝町1-9共立ビル5階

TEL:046-825-5507

http://yutaka-seikei.com

横須賀版のピックアップ(PR)最新6件

増税前「駆け込みにご注意」

外壁塗装のエスユープレイス

増税前「駆け込みにご注意」

3月22日号

横須賀の水道は大丈夫か

需要期に売却、売るなら今

約800本の桜がお出迎え

塚山公園

約800本の桜がお出迎え

3月22日号

4月からデイサービス開始

中島内科クリニック

4月からデイサービス開始

3月15日号

頻繁に起こる場合は受診を

夜 足がつる

頻繁に起こる場合は受診を

3月15日号

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月22日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク