横須賀版 掲載号:2018年10月5日号
  • LINE
  • hatena

横須賀市の高齢者支援 「ゴミ出し困難」戸別に収集

社会

 横須賀市資源循環推進課と高齢福祉課は、ゴミ出しが困難な高齢者を対象に、今年4月にスタートした戸別収集サービスの経過報告を会期中の9月定例議会で行った。

 高齢化や核家族化に伴い、自力でごみを出せなくなった世帯が増えている現状に対応するもの。通常は家族や近隣住民、地域の助けあいで支えているが、民生委員が本来の業務を超えて対処していることや、ホームヘルパーがごみの排出時間に間に合わずに持ち帰っているなどのケースがあるという。

 対象となるのは、【1】年齢が65歳以上【2】集積所に自力でごみを出すことが困難かつ、支援者が不在【3】介護保険認定が要介護2以上の人で、福祉事務所長が必要と認める世帯【4】住民税非課税、という4つの要件を満たす世帯。市では50〜60世帯を見込んでいるが、現時点では1世帯の利用に留まる。条件に該当すると市の職員が週に1回、「燃せるごみ」「缶・びん・ペットボトル」「容器包装プラスチック」「不燃ごみ」をまとめて戸別収集を行う。

 資力のある人には、民間事業者の有償回収サービス(500円〜900円程度)を利用してもらう。

横須賀版のローカルニュース最新6件

猿島で迎える初日の出

ランドセル背負い学校に

心臓移植手術成功の雫さん

ランドセル背負い学校に

12月14日号

「逸見エモン」が先生に

「手塩にかけた野菜です」

高校生ファーマー齋藤さん

「手塩にかけた野菜です」

12月14日号

久里浜港に1万3千人

まちの歴史 側面に焦点

新連載のはじめに――

まちの歴史 側面に焦点

12月14日号

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月14日0:00更新

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

軍港都市横須賀の歴史

軍港都市横須賀の歴史

セミナーと音楽隊演奏

12月18日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月18日号

お問い合わせ

外部リンク