横須賀版 掲載号:2019年3月29日号 エリアトップへ

しらかば子どもの家 18歳の巣立ち 女子生徒 初の大学進学

社会

掲載号:2019年3月29日号

  • LINE
  • hatena

 長瀬にある児童養護施設「しらかば子どもの家」で今月24日、高校卒業と同時に施設を巣立つ生徒2人と高校・中学に進学する生徒・児童8人の激励会が開かれた=写真。同施設の運営を支える後援会のメンバーやボランティアが門出を祝った。

 児童養護施設は、原則18歳で退所しなければならない。春から社会人として新生活をスタートさせる下元直哉さんは、横浜市金沢区にある航空機部品の製造会社に就職。「不安や心配を感じているが、ここに頼れる人たちがいる」と率直な気持ちを話した。

 岩崎聖愛さんは県立保健福祉大学の保健福祉学部に入学する。大学受験に際して、後援会から予備校に通う費用などをサポートしてもらったという岩崎さんは、「自分は多くの人の支援を受けて成長することができた。大学でしっかり学んで社会的養護が必要な人たちを助ける存在になりたい」と将来の目標を語った。

「仕事って楽しいよ」

 若手経営者らでつくる横須賀法人会青年部のメンバー約20人が今月21日、同施設を訪れ、子どもたちに仕事の面白さや醍醐味を伝える職業体験会を開いた。大工作業に壁塗り、ユンボ操作、パン&ケーキ作りなど、各メンバーが自分の仕事を紹介しながら手ほどきしていった。同会の大塚寿幸さんは「仕事の魅力を少しでも伝えられたら。将来地元で働くきっかけにもなれば」と取り組みの意義を話した。

プロの指導で壁塗りを体験
プロの指導で壁塗りを体験

横須賀版のローカルニュース最新6

留学生展開など教育提携

留学生展開など教育提携 教育

神歯大と関学六浦

6月18日号

自宅が学び舎、親が教師役

自宅が学び舎、親が教師役 教育

「ホームスクール」多様な教育

6月18日号

閉店老舗旅館の”灯”守る

日の出町ENEOS

閉店老舗旅館の”灯”守る 文化

一國屋思い出の品を展示

6月18日号

実地訓練で危機意識啓発

湘南菱油

実地訓練で危機意識啓発 社会

市消防局と合同訓練

6月18日号

按針のバラ「大切に」

横須賀市

按針のバラ「大切に」 文化

寄贈の地域団体に感謝状

6月18日号

横須賀の古道初級講座

横須賀ロータリークラブ

1951年創設、70年の歴史と伝統を有する奉仕団体です。

http://yokosuka-rc.jp/

一般社団法人ヨコスカジャズ協会

軍都の街・横須賀がジャズに染まる─横須賀トモダチジャズ

http://tomodachi-jazz.org/2019/

神奈川歯科大学

歯学部 大学院 短期大学(歯科衛生学科・看護学科)専門学校

http://www.kdu.ac.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter