横須賀版 掲載号:2019年12月6日号 エリアトップへ

中島内科クリニック 落語音読で認知症予防 当事者家族ら集う「カフェ」で

社会

掲載号:2019年12月6日号

  • LINE
  • hatena

 米が浜通にある中島内科クリニックで今月1日、認知症の当事者やその家族が悩みを相談共有する「認知症カフェ」が開かれた。当日は約40人が参加。医療従事者らによる認知症やその予防法についての講演に熱心に耳を傾けた。

 同院の中島茂院長は、診療所間や医療と介護の連携の重要性を解説。社会の高齢化に合わせ、分野を横断した体制が必要であることを説いた。

 久里浜のあゆみ鍼灸接骨院の冨塚善紀院長は、自宅でできる脳の体操「コグニサイズ」を紹介。左手と右手で違う動きをする体操などを実際に行った。

 同院の事務長で、認知症予防専門士の資格を持つ芝田謙治氏は、落語を音読することで脳に刺激を与える予防法を提唱。噺の一つ「目黒のさんま」の終盤のフレーズを参加者が音読=写真。抑揚をつけ落語さながらに台詞を発する人の姿が多くみられた。

横須賀版のローカルニュース最新6

新時代の農業人材を育成

新時代の農業人材を育成 教育

横須賀商議所のプロジェクト

5月7日号

「宝石」を立体折り紙で

「宝石」を立体折り紙で 文化

三浦市の作家姉妹が考案

5月7日号

トップをめざせ

ウインドサーフィン

トップをめざせ スポーツ

小学5・6年対象アカデミー

5月7日号

楽しんでエコを身近に

ヨコスカママナビ

楽しんでエコを身近に 教育

ノジマモールで体験イベント

5月7日号

庶民の知恵の産物

上町商店街をめぐるツアー 看板建築

庶民の知恵の産物 文化

5月7日号

資料で学ぶ「浦賀ドック」

資料で学ぶ「浦賀ドック」 文化

コミセン分館で30日まで

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter