横須賀版 掲載号:2020年2月28日号 エリアトップへ

人間国宝の至芸披露 女流義太夫の演奏会

文化

掲載号:2020年2月28日号

  • LINE
  • hatena
上地市長を挟んで人間国宝の竹本さん(左)と鶴澤さん
上地市長を挟んで人間国宝の竹本さん(左)と鶴澤さん

 女流義太夫の太夫で人間国宝の竹本駒之助さんと、弟子で大津町在住の鶴澤津賀花さん=人物風土記で紹介=が先ごろ、上地克明市長を表敬訪問した。

 師弟は、3月7日(土)に本町のヨコスカ・ベイサイド・ポケットで演奏会を開くことを市長に報告。鶴澤さんは「横須賀で公演するのが夢だった」と話した。

 義太夫節は江戸時代初期に竹本義太夫によって創始された浄瑠璃の一つ。ドラマのストーリーやセリフを三味線の伴奏で語る音楽劇で、現在は主に人形や役者をともなわない素浄瑠璃の形式で演奏会が行われているという。

 演奏会は午後3時開演。女流義太夫研究家の水野悠子さんによる解説もある。

 観賞券は一般5000円、学生2500円。購入は横須賀芸術劇場チケットセンター【電話】046・823・9999

横須賀版のローカルニュース最新6

力作3000点 webで公開

【Web限定記事】横須賀美術館

力作3000点 webで公開 教育

市内児童生徒による造形作品展

1月22日号

「獲れ高」楽しむウォールアート

【Web限定記事】

「獲れ高」楽しむウォールアート 社会

SNS投稿キャンペーン4月末まで

1月22日号

「忘れないで、シーサイドマラソン」

【Web限定記事】

「忘れないで、シーサイドマラソン」 スポーツ

公式キャラ「ラン丸」がYouTube配信

1月22日号

蝶野が語る地域防災

蝶野が語る地域防災 社会

2月28日 ウェビナーで

1月22日号

武山で不動明王開帳

「地域資源に目を向けて」

【Web限定記事】

「地域資源に目を向けて」 社会

湘南鷹取出身・江口氏が「SDGs」解説

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最先端を知る学ぶ

eスポーツ×教育・ビジネス

最先端を知る学ぶ

無料オンラインセミナー

2月2日~2月8日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク