横須賀版 掲載号:2021年2月12日号 エリアトップへ

ティボディエ邸 歴史的価値を解説 生涯学習財団の文化財講座

文化

掲載号:2021年2月12日号

  • LINE
  • hatena
米海軍横須賀基地内にあったティボディエ官舎(=在日米海軍横須賀基地提供)
米海軍横須賀基地内にあったティボディエ官舎(=在日米海軍横須賀基地提供)

 横須賀市生涯学習財団では3月14日(日)、横須賀製鉄所の副首長だったフランス人技師、ティボディエが住んだ「ティボディエ邸」についての理解を深める文化財講座を開く。建物は1870年ごろに建てられた東日本最古の洋風建築物。米海軍横須賀基地内にあったが2004年に解体され、横須賀市が部材やレンガを保管していた。市はこれの外観を復元した観光拠点施設「よこすか近代遺産ミュージアム ティボディエ邸」を今年5月に開設する計画だ。

 同講座では、調査発掘が行われた時の様子や建物の特徴、建設当時の日本と西洋の住宅建築の違いなどを市自然・人文博物館の亀井泰治学芸員が解説する。

 会場は西逸見町の生涯学習センター「まなびかん」5階大学習室。定員100人で受講料700円。オンライン参加も可能。2月25日(木)締切。

 希望者は生涯学習財団【電話】046・822・4838
 

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com/

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

開園16年目で1千万人

ソレイユの丘

開園16年目で1千万人 社会

2月26日号

春への誘い

田浦梅の里

春への誘い 社会

2月26日号

生産性向上の大切さ

生産性向上の大切さ 経済

青年会議所がウェブ講演会

2月26日号

ひな人形と“映え”写真

ひな人形と“映え”写真 文化

観音崎公園に手作りオブジェ

2月26日号

揃いの法被で威勢よく

しらかばこども園

揃いの法被で威勢よく 教育

2月26日号

カレーに「横須賀」たっぷり

カレーに「横須賀」たっぷり 経済

市内事業者がレトルト開発

2月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月26日0:00更新

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク