横須賀版 掲載号:2021年3月5日号 エリアトップへ

来訪時間や滞在時間”ズラす” 無人島・猿島活用 「夜」と「朝」

経済

掲載号:2021年3月5日号

  • LINE
  • hatena
スノーピーク製のギアを使った「焚火カフェ」
スノーピーク製のギアを使った「焚火カフェ」

 新型コロナで大打撃を受けている観光業界だが、手をこまねいているばかりでない。猿島航路を運航する(株)トライアングルでは、感染拡大収束後の需要回復を見込んで、ツアー企画の開発に余念がない。舞台は無人島・猿島。これまで利用が制限されてきた夜や朝の時間帯を有効活用して、新しいターゲット層の開拓に挑む。意図的に来訪時間や滞在時間を”ズラす”ことで、横須賀市が観光振興の課題としている宿泊客の増加にも繋げる。

来訪時間や滞在時間〝ズラす〟
  
  同社では、2月に「ナイトツアー」「サンライズツアー」の2本を試験実施した。前者は、トンネルや弾薬庫などライトアップした猿島要塞跡をガイドの案内でめぐる企画。静寂の異空間をつくりだし、幻想的な雰囲気を味わってもらう。島内を散策した後はビーチに用意した焚火を囲んでカフェタイム。人気アウトドアメーカー、スノーピークのギアを使用するなど細部にもこだわる。

 後者は、美容や健康への意識が高い女性層にアプローチする内容だ。朝日を浴びながら「ビーチヨガ」で身体と心をリフレッシュした後、横須賀地野菜をふんだんに用いた注目の菜食丼”ブッダボウル”を食す。このほかに夜間の猿島を貸切にし、少人数・小グループを対象にした「無人島レストラン」のプランも準備。いずれも密を避けた新しい生活様式に合致する観光スタイル。新しい楽しみ方の提示でwithコロナ時代を乗り切ろうとしている。

潮風を受けて開放感を味わいながらポーズを取る「ビーチヨガ」
潮風を受けて開放感を味わいながらポーズを取る「ビーチヨガ」

横須賀版のローカルニュース最新6

舞台裏を探検

舞台裏を探検 文化

芸術劇場で見学ツアー

4月16日号

暖かさに誘われお目見え

太田和つつじの丘

暖かさに誘われお目見え 文化

開花予想は今月末まで

4月16日号

元盗塁王、今は花に夢中

元盗塁王、今は花に夢中 社会

ラベンダーを衣笠ゴルフに

4月16日号

映像と音楽の融合

映像と音楽の融合 文化

清春さんが映画館でトーク

4月16日号

新ビジネスプラン募集中

新ビジネスプラン募集中 社会

独創的なアイデアに市が助成

4月16日号

「ゲーム依存症」どう防ぐ?

特別対談

「ゲーム依存症」どう防ぐ? 社会

保護者のチェック、ルールづくりが肝要

4月16日号

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter