横須賀版 掲載号:2022年2月4日号 エリアトップへ

未来のミュージカルスター大熱唱 元劇団四季・武藤さんの教え子が集結

文化

掲載号:2022年2月4日号

  • LINE
  • hatena
圧倒的な歌唱力で観客を魅了した柴田さん
圧倒的な歌唱力で観客を魅了した柴田さん

 横須賀出身の若手俳優らによるミュージカルソングコンサート「DREAM LIVE in Yokosuka」が1月29日、西逸見町にあるまなびかん市民ホールで開かれた。

 洗足学園音楽大学(川崎市高津区)でミュージカルコースを専攻する柴田鴻洋さん、中野美優さん、石上美来さんなどが出演。それぞれ中高生時代に、元劇団四季の舞台俳優で岩戸出身の武藤寛さんが監修を務めた衣笠コミュニティセンター主催「劇団☆叶夢here」や、まなびかん主催「武藤寛とつくるミュージカル講座」に参加したメンバーが集まった。自分たちでオリジナルストーリーを作り、心臓病を患う女児の手術資金を募るチャリティー公演などを通じて、将来の夢を「ミュージカルスター」に定め、同大学へ進路選択した若者たちだ。

 湘南学院高校に在学していた当時、初めて演劇に触れた柴田さん。大学入学後は本格的に演技を学び、第12回東京国際声楽コンクールミュージカル部門で全国5位に入賞するにまで成長した。大学4年の柴田さんは「卒業を前に、私たちの原点である地元に恩返しがしたい」と、かつて武藤さんから指導を受けた学生たちに参加を呼びかけ、特別公演が実現した。

 この日、華やかな衣装に身を包み、スポットライトを浴びた3人は、ディズニーの名シーンなど13曲を熱唱。舞台を立ち去った後も観客からの拍手は鳴り止まず、アンコールにも応えた。

 演者へのサプライズとして、武藤さんも会場に駆けつけ、美声を響かせる教え子を誇らしげに見つめていた。休憩中に控え室の扉を叩き、数年ぶりに再会した師弟たち。武藤さんは「将来が楽しみ。失敗を恐れず、前に出て」と激励した。中野さんは「たくさんの人を惹きつける演者になりたい」と話し、石上さんは「子どもたちにも舞台の素晴らしさを伝えていきたい」と笑顔を見せた。

透き通るようなハーモニーを響かせた石上さん(左)と中野さん
透き通るようなハーモニーを響かせた石上さん(左)と中野さん

横須賀版のローカルニュース最新6

3年ぶりに歓喜の胴上げ

横須賀シニアクラブ

3年ぶりに歓喜の胴上げ スポーツ

川崎市長杯で2連覇

5月27日号

「縄文時代」命名の地

「縄文時代」命名の地 文化

旧田戸遺跡に公園設置要望

5月27日号

工作兵5千余名を悼む

久里浜 戦没者慰霊祭

工作兵5千余名を悼む 社会

5月27日号

日本庭園でワークショップ

日本庭園でワークショップ 文化

初夏の「万代テラコヤ」

5月27日号

市井の研究者、独自の視点で

横須賀製鉄所テーマに講演

市井の研究者、独自の視点で 文化

仏医師の功績と機械工作設備

5月27日号

ライブ文化を取り戻せ

ライブ文化を取り戻せ 社会

マスク画描き、音楽業界支援

5月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook