横須賀版 掲載号:2022年5月6日号 エリアトップへ

いきいきシニア「元気の源」は

社会

掲載号:2022年5月6日号

  • LINE
  • hatena
16ミリ試写室 会長を務める松澤澄江さん
16ミリ試写室 会長を務める松澤澄江さん

 映像のデジタル化が進む今の時代、「フィルム」で映写機を回し続けているボランティア団体、「16ミリ試写室」。1977年1月に発足、どこでも素敵な映画館――を掛け声に、市内の図書館やコミュニティセンター、福祉施設で年間100回近くの映画会を催している。創設10年目から会長を務めるのが松澤澄江さん(ハイランド在住・84)。「40年近く、仲間と楽しく続けているこの活動こそ、私の生きがい。『社会教育』の種を撒き続けたい」

心に響く「作品」届け続ける

 子ども会で出会った「16ミリ試写室」による映画上映会の活動。そこで誘われ、市の操作技術認定講習会「お母さんの16ミリ教室」を受講することになった。市の社会教育主事から、視聴覚機材を使った社会教育の意義を熱心に説かれ、「試写室」の活動へ足を踏み入れた。

 上映会で使うフィルムは、市や県の図書館から借りたもの。子どもや高齢者など対象に合わせて選んでいく。会独自の活動として、有料の自主上映会を始めたのは、2001年から。「街の映画館で上映される機会は少ないけれど、心に響く作品を届けたい」というメンバー一同の想いがあった。「ボランティア団体だから活動資金がなくて。それでも、1回やってみるというのが私たちの信条」。家の中の整理がてら不用品を持ち寄り、どぶ板のバザーに参加。10万円が集まった。これを元手に「地球交響曲(ガイアシンフォニー)」の上映会を開いた。「前向きな仲間がいたから、初めてのことにも挑戦できた」。以降、自然や子ども、平和などをテーマに年2〜3回の有料上映会を欠かさず続けている。

 「ドキュメンタリーは考える道具と教えられた。見るだけでなく、作り手の想いや気付きを共有したい」。監督や作家・脚本家などを招いて語る場を設けていることも、こだわりの一つ。「深く考えるきっかけを”繋ぐ”役割になれば」と語る。

手と足、頭も使う

 中央官庁で働くキャリアウーマンだったが、横須賀へ転居し、子育て中心の生活に変化。そこで出会ったのがこの活動だった。

 重さ10kg超の映写機を持って上映会場に出向くほか、作品資料を作成したり、年間スケジュールを練ったり。「手と足に頭もたくさん使う」と笑う。「もともと理系の考え方。理論型で進め方がぶれない…というか、ちょっと頑固かも」。会長としてのそんな性格を表しているのが、定期発行する「試写室だより」と周年で作成している記念誌「かがやき」だ。上映やイベントは終わってしまえば形に残らない。会の活動を発信すると同時に「足跡を残していきたい」という強い想いがある。毎年の活動計画書も細かく作成。丁寧な記録の積み重ねは、会と自身の歴史そのもの。これまで、大病や事故など、平穏な道のりではなかったが、見知らぬ土地で広がった縁が人生を豊かにしてくれている。

ボラ活動で元気に

 コロナ禍で集まることもままならない時期に、「ボランティア活動が元気の源と気付いた」。少しずつ制限が緩やかになり活動が再開すると、自宅でメンバーや友人に食事をふるまうことも。頂き物の春キャベツで『お好み焼き会』、庭のフキノトウで『天ぷら会』―と、おもてなしも楽しみの一つ。上映会も同じで「集う人たち」の笑顔が最高の活力だ。

 かつて100人を超えた会員も今は、自身を含めて14人。9月には映画「地球交響曲」の有料上映会とコンサートが控えている。今年度の定期映画会の予定も、3月までびっしり。「16ミリ」の独特な味のある映像とともに、子どもから大人まで「映画」との良き出会いを繋ぎ続ける。

お中元商品受付スタート

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。「本物の味」が直売所価格!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

横須賀版のローカルニュース最新6

水筒持参で「給水どうぞ」

水筒持参で「給水どうぞ」 社会

市役所にサーバー設置

7月1日号

世界に通じる真の美評価

世界に通じる真の美評価 社会

8月に横須賀でミスコン

7月1日号

元気な児童 将来に期待

元気な児童 将来に期待 教育

上町商店街連合会会長 高梨治

7月1日号

映画『めぐみへの誓い』

映画『めぐみへの誓い』 社会

上映とミニトーク

7月1日号

感動と誇りを後世へ

感動と誇りを後世へ 教育

上町連合町内会会長 安部春男

7月1日号

豊島小への思いを未来へ

豊島小への思いを未来へ 教育

豊島小学校校長 鈴木由美子

7月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook