三浦版 掲載号:2017年9月8日号 エリアトップへ

東京大学三崎臨海実験所異聞〜団夫妻が残したもの〜 文・日下部順治その2 団勝磨のメッセージの行方【1】

掲載号:2017年9月8日号

  • LINE
  • hatena
「諸磯湾から臨む臨海実験所」     絵・日下部祥子
「諸磯湾から臨む臨海実験所」 絵・日下部祥子

 八月二十九日、米国先遣隊と実験所の接収について打ち合わせをした時点で、勝磨は後続として、その日に爆破部隊が来ることを知りました。それで前述の書き置きを残し、急いで実験所を離れたのです。ただ、その帰途、2台のトラックに分乗した65名の爆破要員に道を阻まれ、道順を説明する破目になりました。この部隊は到着後、特殊潜航艇を次々と爆破。沈めていきました。米軍には、事を急がねばならぬ理由があったのです。

 実験所は海軍基地でしたから、当然爆破の対象でした。それが残ったのは、先遣隊の少佐も、爆破部隊のキャプテンもこのメッセージを十分理解したことになります。ゆえに実験所は、「メッセージ」により守られたのです。

 では、実験所の扉に貼られた一枚の紙を回収し、ウッズホール海洋研究所へ届けたのは誰だったのでしょうか。

 先遣隊・爆破隊に続き、進駐して来たのは米海軍第二潜水艦隊でした。九月三日のことと言われています。書き置きを見た潜水艦隊のパークス大佐は、メッセージの意義を認識したのでしょう。海軍の上級将校であれば、ウッズホール海洋研究所の存在は念頭にあるはずです。同研究所に贈ったのは、自然のことと思われます。

 ただ、ウッズホールには、米海軍の支援(資金・技術)を受ける海洋研究所と、団夫妻が机を並べた臨海実験所の二つの研究所があります。このことから、当初パークス大佐は当然にメッセージを前者へ届け、そこから後者に移されたものとみられます。

 このメッセージにより、団夫妻が無事であることを知った多くの研究者達は、歓声をあげて喜んだと言います。書き置きは、今もウッズホールの図書室の壁に同所の「宝物」として飾られ、戦後、ウッズホールを訪問した勝磨は、メッセージに自身のサインを加えています。日米海洋学者の友情の絆が復活したことを示す品です。

 なお、これらの一連の経過は、アメリカに於いて「タイム」誌に紹介され、アメリカ全土に敷衍(ふえん)するところとなりました。

 また、昭和天皇も1984年に訪米された際、ウッズホールを訪れられ、このメッセージをご覧になっています。

(つづく)
 

三浦商工会議所

中小企業の経営・税務・融資などのご相談は三浦商工会議所へ

http://www.miura-cci.com/

三浦市社会福祉協議会

地域共生社会の実現に向けて、日々取り組んでまいります。

http://www.shakyo-miura.com

株式会社三浦観光バス

三浦市唯一の貸切バス会社です。レンタカー・レンタサイクルも好評受付中

https://miurakankobus.co.jp/

三樹院

永代供養・霊園、三樹院は浄土宗のお寺。三浦海岸駅徒歩10分でお参りに便利

https://www.sanjuin.com/

かながわ信用金庫

「強くてやさしい信用金庫」「よろず相談承り信用金庫」をめざしています

https://www.shinkin.co.jp/kanagawa/

社団法人 横須賀法人会

「税のオピニオンリーダー」として国と社会の繁栄に貢献する

http://www.yokosuka-hojinkai.com/

三浦海業公社

三崎まぐろと穫れたて三浦野菜の産直センター「うらりマルシェ」

http://www.umigyo.co.jp

実相寺

永代供養合葬墓・新規墓地等受付中

http://www.jissouji.or.jp

有限会社 左菊

土で暮らしをデザインする 古民家リノベ・しっくい・土壁・ピザ窯・かまど

https://www.sakiku.com/

<PR>

三浦版のコラム最新6

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

7月23日号

第21回 嫌なことを忘れる「ハマカンゾウ」

三浦半島 草花歳時記

第21回 嫌なことを忘れる「ハマカンゾウ」

文・写真 金子昇

7月9日号

世界一の素敵親子をめざして

連載29

世界一の素敵親子をめざして

文・家庭教育支援チーム「はっぴー子育て応援団」

6月25日号

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

6月25日号

第20回 花色が変わる「ハコネウツギ」

三浦半島 草花歳時記

第20回 花色が変わる「ハコネウツギ」

文・写真 金子昇

6月11日号

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

5月28日号

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter