三浦版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

連載8 世界一の素敵親子をめざして 文・家庭教育支援チーム「はっぴー子育て応援団」

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena

 令和初めての夏は、低温続きの梅雨から一気に猛暑となりました。夏休みは子ども達が家庭で過ごす時間も多く、親子のふれあいを通して成長した子どもの表情が大人っぽくなったと感じる季節になりました。はっぴー子育て応援団の夏休みのイベントは、「親子で学ぼうSDGs(持続可能な開発目標)」と「アメリカ有名大学(バークレー、UCLA、デイビス)学生による1DAY英語ワークショップ」を開催しました。センスにあふれ子どもの心を引きつける学生のエネルギーに感動。「もっと英語が話したくなった」と嬉しい感想に、今後も時代をとらえた本物にふれる機会を提供したいと思いました。

 最近「認知能力と非認知能力」という言葉が話題ですが、ご存知ですか?子育て中の方には、ぜひ知っていてほしい言葉です。人間の能力には認知能力と非認知能力があります。認知能力は知能テストや学力テストなど点数で測定が出来る能力。非認知能力とは、意欲、自信、忍耐、自立、自制、協調、共感、コミュニケーション能力といった測定できない能力。学齢期になれば認知能力は成績として表れるので、養育者はそこに目を向け将来の入試及び最終学歴に備えます。しかし、非認知能力の高さが学歴、雇用、収入に影響する事が様々な調査で明らかになってきました。では、非認知能力を高めるにはどうしたら良いでしょうか。

 非認知能力は、心が基盤です。心を育てる基本は家庭。つまり養育者の関わり方が子どもの非認知能力を高める要(かなめ)となります。数字で評価出来ず、日々積み重ねで養われる能力で、養育者も時間をかけて取り組む必要があります。私達が提供する「トリプルP」プログラムは、非認知能力を向上させる事が証明されています。ご興味がある方は11月から始まるグループワークにご参加してみてはいかがでしょうか。

 AI(人工知能)化が進み、AIに使われない人作りが課題になっていますが、まさに非認知能力の高い人作りが重要なのだと思います。時代は変わっても子育ては人間にしか出来ない大変尊い“仕事”です。 (つづく)
 

三浦版のコラム最新6

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

10月18日号

三浦の咄(はなし)いろいろ

連載 第49回「見桃寺のこと【2】」

三浦の咄(はなし)いろいろ

みうら観光ボランティアガイド 田中健介

10月18日号

世界一の素敵親子をめざして

連載9

世界一の素敵親子をめざして

文・家庭教育支援チーム「はっぴー子育て応援団」

10月18日号

東京大学三崎臨海実験所異聞〜団夫妻が残したもの〜

東京大学三崎臨海実験所異聞〜団夫妻が残したもの〜

文・日下部順治、吉本尚その27 番外編【4】

10月4日号

三浦の咄(はなし)いろいろ

連載 第48回「見桃寺のこと【1】」

三浦の咄(はなし)いろいろ

みうら観光ボランティアガイド 田中健介

10月4日号

三浦の咄(はなし)いろいろ

連載 第47回「歌舞島のこと【2】」

三浦の咄(はなし)いろいろ

みうら観光ボランティアガイド 田中健介

9月20日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク