三浦版 掲載号:2020年9月11日号 エリアトップへ

三浦半島 草花歳時記 第11回 外来種「アメリカネナシカズラ」 文・写真 金子昇

掲載号:2020年9月11日号

  • LINE
  • hatena

 和田長浜海岸での観察の折、群落するハマゴウの上に黄色い網のようなものが覆われている光景を目にしました。もしかしたら?との思いで近寄ってみると、予期していた「アメリカネナシカズラ」でした。

 アメリカネナシカズラ(ヒルガオ科)は、北アメリカ原産つる性の寄生植物(根を他の植物に巻き付け、養分等を奪って生活する植物)で、最近増えて農作物等に大きな被害を与えている外来種です。1970年頃日本へ侵入し、国内産のネナシカズラを凌ぐ勢いで分布拡大しています。

 種子から発芽すると根は枯れますが、葉は他の植物に巻き付き、吸盤状の寄生根で養分等を吸い取る吸血鬼のような存在です。黄褐色の海藻や漁網が干してあるかのように見え、日本植物友の会の曽根伸典氏は「中華そばを草地に打ち負けたような景観」と表しています。(注)浅井康宏著「エイリアン植物記」より引用。

 数年前宮古島で、これと非常によく似た「スナヅル」を観察しましたが、こちらはクスノキ科で花や果実の様子が大きく違っていました。
 

三浦版のコラム最新6

世界一の素敵親子をめざして

連載21

世界一の素敵親子をめざして

文・家庭教育支援チーム「はっぴー子育て応援団」

10月23日号

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

10月23日号

三浦の咄(はなし)いろいろ

連載 第69回「三浦の五木その【2】」

三浦の咄(はなし)いろいろ

みうら観光ボランティアガイド 田中健介

10月23日号

三浦の咄(はなし)いろいろ

連載 第68回「三浦の五木その【1】」

三浦の咄(はなし)いろいろ

みうら観光ボランティアガイド 田中健介

10月9日号

第12回 「アオツヅラフジ」の種の模様が

三浦半島 草花歳時記

第12回 「アオツヅラフジ」の種の模様が

文・写真 金子昇

10月9日号

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

9月25日号

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク