三浦版 掲載号:2021年5月14日号 エリアトップへ

三浦半島 草花歳時記 第19回 「ハマダイコン」の根は小根 文・写真 金子昇

掲載号:2021年5月14日号

  • LINE
  • hatena

 春の三浦半島は、まさにダイコンの花一色!沿海岸にはハマダイコン、内陸農地には栽培ダイコン(キャベツも付随して)が花盛りです。

 「ハマダイコン」の根は、栽培ダイコンのように大きくなく親指ほどの小形で、味も辛味が強く硬いため、食用には不向きです。また果実の表面に数か所のくびれがあり、栽培ダイコンにはくびれがないので、区別することができます。日本書記には栽培ダイコンは「おおね」とあり、野生化したハマダイコンは「こほね」と呼ばれていました。

 ハマダイコンのルーツは、栽培ダイコンが野生化したといわれ、肥料を施し手入れをすると、元の栽培ダイコンに戻るともいわれますが、定かではありません。

 ダイコンは古くは地中海沿岸が起源で、食用として改良されて中国に伝わり、そして奈良時代に日本へ渡来しました。日本の海岸が地中海沿岸の環境と似ていたためだったか、その後次第に日本の沿海岸で野生化していきました。現在も地中海沿岸には淡黄色の花を咲かせる「セイヨウノダイコン」が野生化しているようです。
 

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を12月15日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

<PR>

三浦版のコラム最新6

第24回 海岸型の「マルバアキグミ」

三浦半島 草花歳時記

第24回 海岸型の「マルバアキグミ」

文・写真 金子昇

10月8日号

思い出や学び、忘れないで

”わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

思い出や学び、忘れないで

中井武さん(マリンパーク館長)

9月24日号

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

9月24日号

世界一の素敵親子をめざして

連載31

世界一の素敵親子をめざして

文・家庭教育支援チーム「はっぴー子育て応援団」

9月24日号

ともに歩んだ53年に感謝

”わたし”の京急油壺マリンパーク 連載

ともに歩んだ53年に感謝

三上成次さん(マリンパークスタッフ)

9月10日号

第23回 白髪の種に変わる「センニンソウ」

三浦半島 草花歳時記

第23回 白髪の種に変わる「センニンソウ」

文・写真 金子昇

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook