三浦版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

連載 100まで元気!健康ワンポイントアドバイス 三浦市社会福祉協議会 成田慎一

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena

第四十一「コロナフレイル実践編【9】」

 緊急事態宣言が明け、徐々に普段の生活が戻ってきました。社会参加の機会も再開されていますので、本紙の情報をぜひ生かして頂きたいと思います。一方、新規のコロナウイルス感染者は全国的に減少していますが、一部の地域では下げ止まっていますので、引き続きウィズコロナの生活様式を意識し、継続していくことが大切です。

 今回は、前回までご紹介した「筋肉」と並んで大切な「骨」についてお話しします。

 まず、骨折の治癒には時間がかかります。なぜなら加齢とともに、破骨細胞の働きの方が強くなるため、骨量が減っているからです。とくに女性は要注意。ホルモンの分泌が激減するため「骨粗しょう症」に繋がります。また、骨密度が低いと弱い骨のままで骨が修復されるため、再骨折しやすい特徴があります。

 次に、壮年期以降の対策については、骨密度を下げないという意識を持つことです。具体的には、骨を再構築する材料であるカルシウムと、その吸収を助けるビタミンDをとることです。ビタミンDは日光を浴びることでも作られるので、1日のうち20分程度は日に当たるよう心がけて欲しいと思います。

 最後に、定期的なチェックとして、骨密度測定を1年に1回受けることをおすすめします。当会の未病センターは、地域のサロンなどに機械=写真=を持参し、出張測定を行っております。ぜひ、ご連絡ください。また、ニナイテカレッジでも、各種測定などを行っております。11月22日(月)は午後2時からオーラル(口腔機能)フレイルの講座となります。

       (つづく)

三浦版のコラム最新6

第26回 いち早く紅葉する「ヤマハゼ」

三浦半島 草花歳時記

第26回 いち早く紅葉する「ヤマハゼ」

文・写真 金子昇

12月3日号

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

11月19日号

第25回 「カラスザンショウ」の見どころ

三浦半島 草花歳時記

第25回 「カラスザンショウ」の見どころ

文・写真 金子昇

11月5日号

世界一の素敵親子をめざして

連載32

世界一の素敵親子をめざして

文・家庭教育支援チーム「はっぴー子育て応援団」

10月22日号

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

連載

100まで元気!健康ワンポイントアドバイス

三浦市社会福祉協議会 成田慎一

10月22日号

第24回 海岸型の「マルバアキグミ」

三浦半島 草花歳時記

第24回 海岸型の「マルバアキグミ」

文・写真 金子昇

10月8日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook