逗子・葉山版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

3店舗が1つ星獲得 ミシュランガイド2012

文化

右から1つ星を獲得した「日影茶屋」「琢亭」「手打蕎麦 おかむら」
右から1つ星を獲得した「日影茶屋」「琢亭」「手打蕎麦 おかむら」

 日本ミシュランタイヤが先月発表した「ミシュランガイド 東京・横浜・湘南2012」で逗子市・葉山町から3店舗が1つ星を獲得した。選ばれたのは葉山町堀内の日本料理店「日影茶屋」、同一色の日本料理店「琢亭」、逗子市桜山の「手打蕎麦 おかむら」。

 同ガイドは今年5回目で、鎌倉をのぞく湘南エリアが今年初めて追加された。初の栄誉に受賞した店舗の店主らは「日ごろの仕事を評価していただいたのは光栄なこと」と喜びを語った。

 日影茶屋は葉山で300年以上の歴史を持つ老舗料理店。地産の新鮮な食材や旬や節句にちなんだ料理などが評価された。

 琢亭は開店から3年。旬な食材をふんだんに使った料理で「時間を気にせず、ゆっくり料理を楽しんでもらうこと」をモットーに続けてきた。店主の佐々木琢一さんは「修行仲間の店が皆星をもらっていて、いつか時が来たら自分もと思っていた。正直ほっとしている」と安堵の表情を見せた。

 逗子と葉山の境に店を構えるおかむらは開店8年目。素材を活かしつつも味のバランスを第一に考えたそばが来店客から人気を博してきた。店主の岡村盛典さんは「一期一会を大事にやってきた。今回の評価は喜んでいるが、これまでのことを大切に今まで通りにやっていきたい」と話した。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク