逗子・葉山版 掲載号:2014年2月7日号 エリアトップへ

まちづくり館 60年前の風景、今に 特別展「ユンカーマンさんの葉山」

文化

掲載号:2014年2月7日号

  • LINE
  • hatena
浜辺の営みやまちの賑わいなどの景色を色鮮やかに伝えている
浜辺の営みやまちの賑わいなどの景色を色鮮やかに伝えている

 葉山まちづくり館で特別展「ユンカーマンさんの葉山〜レンズが撮らえた60年前の風景」が始まった。かつて横須賀海軍基地で軍医を務めたチャールズ・ユンカーマンさん(88)が撮りためた写真約80点を展示。昭和初期の情景を今に伝えている。

 企画展はチャールズ・ユンカーマンさんの息子でドキュメンタリー映画監督のジャン・ユーカーマンさん(61)が町に申し出たのがきっかけ。ジャンさんも生後1年間ほど葉山で過ごし、米国に帰国後も家族とスライドを眺めては日本での思い出話に花を咲かせていたという。これら秘蔵の写真を「今の葉山の人たちにも見てもらえたら嬉しい」と開催の運びになった。

 浜辺で網を繕う漁師や路上で畳を作る職人、田植えや稲刈りといった風景のほか、茅葺屋根の掛け替えや牛を引く業者など現在の日常から失われたものも多い。60年前のスライドにも関わらず、どれも画像は鮮明で企画展を訪れていた女性は「色が褪せてなくて、60年前の景色がついこの間のよう」と写真に見入っていた。さらに展示では写真が撮影されたと思われる場所も地図で紹介。主催するNPO法人葉山まちづくり協会では「昭和を過ごされた方には見覚えのある景色もあるはず。今では見ることができない貴重なものも多いのでぜひ足を運んでほしい」とPRしている。

 会期は3月30日(日)まで。開館は午前10時から午後5時30分。月曜ほか一部休館。問合せは同会【電話】046・876・0421

逗子・葉山版のトップニュース最新6

失語症会話カフェ誕生

失語症会話カフェ誕生 社会

町在住当事者夫妻が立ち上げ

10月18日号

山の根踏切の対策表明

JR東日本

山の根踏切の対策表明 社会

今月27日に住民説明会

10月18日号

“プラ使わない町”アピール

葉山町

“プラ使わない町”アピール 政治

民間事業者とも連携

10月4日号

パートナーシップ制度導入へ

逗子市

パートナーシップ制度導入へ 社会

来年4月向け検討進める

10月4日号

今月末に解除の見通し

小坪隧道通行止め

今月末に解除の見通し 社会

台風15号の爪痕残る

9月20日号

南郷公園に休憩所整備

町奉祝実行委

南郷公園に休憩所整備 社会

「町民の憩いの場に」

9月20日号

逗子の空気感一冊に

地元在住編集者夫妻

逗子の空気感一冊に 文化

スペインチームにプレゼント

9月6日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク