逗子・葉山版 掲載号:2015年4月24日号 エリアトップへ

(株)スズキヤと葉山署が協定 救助体制強化へ 災害時に食料供給

社会

掲載号:2015年4月24日号

  • LINE
  • hatena
握手する中村社長(左)と泉山署長
握手する中村社長(左)と泉山署長

 県内13カ所にスーパーを展開する(株)スズキヤ(本社 逗子市逗子/中村洋子社長)と葉山署(泉山栄治署長)は15日、災害時の食料品調達に関する協定を締結した。救助活動にあたる署員らの必要な食料を確保し、救助体制を維持するのが目的。同署の要請を受けて同社が運営する葉山プロセスセンター(葉山町長柄)で製造した弁当や総菜類のほか、マスクも提供する。

 同署には非常時の備蓄としてアルファ米や缶詰、飲料水などを備えるが、量は署員全員が口にした場合の2日分程度。東日本大震災のように救助活動が長期化する場合の安定した食料の受給ルートがなく、同署が協定締結を要請していた。締結式で中村社長は「災害時に助け合うのは当然。できることをしたい」、泉山署長は「快く引き受けていただき、大変心強い」と感謝した。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

オンライン営業に活路

With コロナを生きる

オンライン営業に活路 経済

逗子のスナックで好評

5月29日号

現場の機転で詐欺防止

現場の機転で詐欺防止 社会

木古庭のセブンに感謝状

5月29日号

逗子のホールが音楽家支援

逗子のホールが音楽家支援 文化

演奏の場提供 動画で配信

5月29日号

市にマスク寄贈

池田通り商店会

市にマスク寄贈 社会

5月29日号

ひとり親家庭を支援

【Web限定記事】

ひとり親家庭を支援 社会

逗子市が特別給付

5月22日号

次亜塩素酸水を配布

【Web限定記事】

次亜塩素酸水を配布 社会

葉山町が容器持参呼びかけ

5月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク