逗子・葉山版 掲載号:2019年5月31日号 エリアトップへ

崖崩れで観光拠点封鎖 再開願う声も長期化か

社会

掲載号:2019年5月31日号

  • LINE
  • hatena
通行注意の看板が設置された現場
通行注意の看板が設置された現場

 「ロードオアシス」の名で親しまれている逗子海岸駐車場(逗子市新宿5丁目)で5月23日夕方、崖崩れが発生した。

 土砂は幅約30メートル、高さ約20メートルにわたって崩れ、フェンスがなぎ倒されたほか駐車していた車に落石があった。人的被害はなかったが、駐車場の営業は休業している。

各方面へ影響

 国道134号線沿いにあり、マリンスポーツ愛好者や海岸利用者に利用されている同駐車場。近くでマリンスポーツ教室などを開いている「マリンボックス100」の小林太樹さんは「多くのお客さんが利用していた所なので、他の駐車場に誘導している。ただ、サップやウインドサーフィンの愛好者にとっては広くて海へのアクセスも良い。早期再開を願う声を聞いている」という。

 また、敷地内で営業する「まるわ食堂」と「八百屋CAFFEヤサイクル逗子海岸店」にも大きな痛手となっている。駐車所の封鎖から初めて迎えた週末。両店舗は通常通り営業していたものの「ヤサイクル」のスタッフは「お客さんはいつもよりだいぶ少なかった」と話していた。

 管理運営する神奈川県道路公社は「再開の目途はたっていない」とし、営業できる状況になり次第、ホームページ等で告知する。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

誰もがアート楽しむ1日に

誰もがアート楽しむ1日に 文化

市民が企画 想いが出会い呼ぶ

10月4日号

“日本の美”代表作から感じる

“日本の美”代表作から感じる 文化

山口蓬春記念館で企画展

10月4日号

「生きる力身に着けて」

「生きる力身に着けて」 教育

葉山のパパが”私塾”開講

10月4日号

「求む!あなたの歌声」

市商工会青年部

「求む!あなたの歌声」 経済

公式ソングを制作中

10月4日号

海狼の閉店に惜しむ声

海狼の閉店に惜しむ声 経済

記念撮影する姿も

10月4日号

逗子の池子層を歩く

逗子の池子層を歩く 文化

市民団体が観察会

10月4日号

城ケ島で音楽フェス

城ケ島で音楽フェス 文化

石野卓球ら出演

10月4日号

あっとほーむデスク

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月4日号

お問い合わせ

外部リンク