逗子・葉山版 掲載号:2019年7月26日号 エリアトップへ

理科ハウス図録完成 厳選した展示10年分紹介

教育

掲載号:2019年7月26日号

  • LINE
  • hatena
図録を手にする森さん(右)と山浦さん
図録を手にする森さん(右)と山浦さん

 「世界で一番小さな科学館」として親しまれている理科ハウス(逗子市池子2の4の8)がこのほど「図録」を完成させた。開館から10年を機にこれまでの歩みを振り返った内容で、夏休みの自由研究の題材にぴったり。「授業の参考になる」と現役教諭にも好評だ。

考える力育む

 伝え方を考え続けた10年だった。学芸員の山浦安曇さんは「どうやったら関心を持って自分なりに考えてくれるかをいつも考えていました」と語る。常に心掛けていたのが科学の専門用語を使わないこと。「さわってみて」「のぞいてみよう」「見えるかな?」。同館の展示では、自分の体験から科学の世界へといざなう言葉が並ぶ。

 19にのぼる企画展のほか、常設展示など100近い展示を収録した。館長の森裕美子さんは「多くの人に手に取っていただけたら」と話している。『理科ハウス図録』はA5版、272ページ、2500円。

夏休み企画

 近隣の中学、高校科学部が来場者に実験や科学工作を披露する「サイエンスキャンパス」が8月1日(木)、22日(木)、開かれる。対象は小学4年からで入館料大人300円、中学生以下無料。

 8月12日(月・祝)には『身近なアリけんさくブック』の著者2人を招いた「ありウォッチング」を開催。吸虫管を制作して公園でアリを採集、同定する。小学5年生以上が対象で大人1500円、高校生以下1200円。

 図録や企画の詳細、申し込みは同館【電話】046・871・6198へ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

子どもの多様性学ぶ

子どもの多様性学ぶ 教育

自立支援専門家が講演

9月24日号

ウィーンゆかりの名曲披露

ウィーンゆかりの名曲披露 文化

東誠三さんコンサート

9月24日号

とっておきの1枚寄せて

逗子市

とっておきの1枚寄せて 社会

入賞作品はカレンダーに

9月24日号

逗子プロレス延期に

逗子プロレス延期に スポーツ

来年3月、逗子アリーナで

9月24日号

一人で悩まず相談を

一人で悩まず相談を 社会

鎌倉保健所が女性相談

9月24日号

ポリオ根絶へ

国際RC2780地区

ポリオ根絶へ 社会

年末まで集中啓発実施

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook