藤沢版 掲載号:2018年6月29日号
  • googleplus
  • LINE

善行小 5年生が田植えを体験 藤沢LCが指導

教育

田植えを行った5年生
田植えを行った5年生
 藤沢市石川にある善行小学校の校外学習田で6月13日、同小5年生の子どもたち86人が田植え作業を行った。

 同校の体験学習の一環で、田植えは市内の奉仕団体である藤沢ライオンズクラブ(高橋直大会長)の指導の下で行われた。

 午前10時に現地に集合した子どもたちは、早速ライオンズメンバーから田植えの手順の説明を受け、田んぼへ。おそるおそる入った後は、一列に並んで印の付いたロープに沿って次々と苗を植えていった。

 ライオンズのメンバーから苗を受け取る作業で泥が跳ねるたびに田んぼのあちこちから子どもたちの歓声が上がっていた。

 田植えを終えた子どもたちは「ぬるぬるしていた」「意外と面白かった」「足がとられて楽しかった」などと話した。5年生は半年にわたって米作りを体験する。

<PR>

藤沢版のローカルニュース最新6件

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ママ起業家秋のまつり

ママ起業家秋のまつり

さいか屋でイベント

9月22日~9月24日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク