神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
藤沢版 公開:2023年10月20日 エリアトップへ

平尾昌晃作曲片瀬小愛唱歌 50年前のテープ発見 周年前に「運命感じる」

社会

公開:2023年10月20日

  • X
  • LINE
  • hatena
発掘されたテープと歌詞
発掘されたテープと歌詞

 「瀬戸の花嫁」や「銀河鉄道999」などの名曲で知られる故・平尾昌晃さん(1937-2017)が作曲した片瀬小学校の愛唱歌「片瀬のうた」が作られた50年前当時のテープが発見された。所属事務所から贈られたものが校内に眠っていたといい、関係者が偶然発見した。来年創立150周年を控え、村上孝行校長は「運命のようなものを感じる」と話している。

 片瀬のうたを作曲した平尾さんは、2、3年生のとき同校に通学。この縁を生かして50年前、100周年実行委員会が作曲を依頼したという。

 歌詞は公募で選ばれた地元在住の川田なおみさんの詞を採用。歌は、平尾さんの代表曲「瀬戸の花嫁」を歌った小柳ルミ子さんが担当し、1974年にアルバムに収録された。

 発見されたテープは古く、再生機器がないため、中身は確認できないが、「原テープ」と書かれており、「片瀬のうた」の収録音源が収められている可能性もある。

 発見場所は、学校の記録や授業の古道具を収めている倉庫。150周年記念企画の実行委員会に参加している同窓会メンバーが100周年の記録を探っている時に見つけた。作詞の応募作品も残っており、実行委は「当時をしのぶ貴重な資料」と発見を喜ぶ。詞が採用された川田さん(61)は当時を振り返り「応募したのは小学6年生のときで窓から見える風景を見ながら書いた。小柳さんのアルバムに自分も感動した」と懐かしむ。「みなさんで50年も歌い継がれていると聞いて、照れくささもあるが、うれしいし誇りに思う」とはにかんだ。

「第2の校歌」

 村上校長によると、校歌のほかに、公式に歌われる第2の校歌のような存在は珍しい。始業式や終業式、朝の会など公式な行事で始まりは校歌、終わりは「片瀬のうた」と歌われているという。

 親しんできた同窓会メンバーらは「集まった時は、みんなで大合唱するのがお決まり。卒業生の絆にもなっている」と説明。「魅力は片瀬の山、片瀬の海、片瀬の町、3番あるそれぞれの歌い出しで浮かぶ情景の表現が良い」と愛着を語る。

 メンバーらは150年の節目に向けて、団体を設立し、片瀬のうたを使った地域活性化企画も進めているという。

日本屈指の振付演出家片瀬のうたをダンスに

 国内トップアーティストの振付演出やふじキュンダンスも手掛けた南流石さんが、同小出身者として、片瀬のうたをラジオ体操にかわるダンスにした。

 お披露目の運動会を前に16日、自ら児童を指導=写真。「吸収力が素晴らしい」と称えた。

発見した実行委の同窓生ら
発見した実行委の同窓生ら

藤沢版のトップニュース最新6

公民学連携の都市形成を

村岡新駅周辺地区

公民学連携の都市形成を

商工会館でシンポ、事例紹介も

3月1日

一般会計が過去最大

藤沢市予算案

一般会計が過去最大

継続事業中心に課題対応

3月1日

鈴木氏4選2氏破る

藤沢市長選

鈴木氏4選2氏破る

実績強調、多選批判かわす

2月23日

120周年 児童ら手作り

明治小

120周年 児童ら手作り

地域住民と節目祝う

2月23日

会社員ボクサーが世界戦

プレス工業阿部麗也さん

会社員ボクサーが世界戦

3月フェザー級王者に挑む

2月16日

ケアラー支援へ条例を

ケアラー支援へ条例を

市議会がシンポジウム

2月16日

馬肉専門販売店

1500円以上お買い上げの方、「タウン見た」でユッケプレゼント

https://rarea.events/event/112428

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月1日0:00更新

  • 2月23日0:00更新

  • 2月16日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年3月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook