鎌倉版 掲載号:2011年8月26日号
  • googleplus
  • LINE

全力の取り組みを披露 鎌倉てらこや、今夏も建長寺合宿

教育

元気いっぱい夏の思い出
元気いっぱい夏の思い出

 子どもと大学生、大人が一緒に過ごす恒例「建長寺合宿」が、今月7日から2泊3日で行われた。NPO法人鎌倉てらこやの主催。

 テーマは「全力SUMMER2011」。小学2年生から中学3年生までを対象に112人が参加し、10班に分かれそれぞれがダンスや劇などの出し物に全力で取り組んだ。8日の夜には、キャンプファイヤーを行い、各班が出し物を披露、盛り上がりを見せた。

 スタッフ統括の村上智哉さん(22)は、「全力で何かに取り組むことで、熱くなれることがわかる」とテーマについて話した。

 てらこやは、子どもと若者、大人による「育成プログラム」。一年を通じて朗読や陶芸教室など、様々な取り組みを行っている。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

光明寺で恒例の観桜会

光明寺で恒例の観桜会

フリマ 抹茶席 山門公開も

3月31日~4月1日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク