鎌倉版 掲載号:2014年5月16日号 エリアトップへ

「『さくら貝』の歌を次代に」 沢木さんが記念演奏会

文化

掲載号:2014年5月16日号

  • LINE
  • hatena
八洲秀章(左)と沢木順さん
八洲秀章(左)と沢木順さん

 鎌倉に居を構え、数々のヒット曲を世に送り出した作曲家・八洲秀章。その息子でミュージカル俳優として活躍する沢木順さん(=人物風土記で紹介)が、自らの芸能生活50周年と父の生誕100年を記念するコンサートを5月29日(木)、鎌倉芸術館大ホールで開催する。午後2時開演。

 東宝や劇団四季に所属し「キャッツ」「コーラスライン」「オペラ座の怪人」など数々の名作ミュージカルに主演した沢木さん。当日は沢木さんをはじめ神奈川ゆかりのミュージカル俳優や演奏者、合唱団が出演し、第1部では「ファントムソング」「見果てぬ夢」「メモリー」などが、第2部では「さくら貝の歌」「あざみの歌」など八洲さん作曲の名曲が歌われる。

 沢木さんは「由比ヶ浜海岸で着想を得た『さくら貝の歌』を、鎌倉で歌い継いでもらいたいと思い企画したコンサートです。手作りの温かい舞台なのでぜひお越し下さい」と話している。

 入場料は全席自由2800円(税込)。問い合わせはオフィスサワキ【電話】0467・44・4401へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ

【Web限定記事】

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ 社会

オンライン開催

2月26日号

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」

【Web限定記事】

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」 文化

調度品類も見どころ。3月14日まで

2月26日号

傾聴の基本を学ぶ

傾聴の基本を学ぶ 社会

3月に講座開催

2月19日号

「手指消毒の徹底を」

「手指消毒の徹底を」 社会

薬剤師会が啓発活動

2月19日号

現・前職と新人4氏の争いか

次期衆院選

現・前職と新人4氏の争いか 政治

神奈川4区 情勢

2月19日号

累計572人に

新型コロナ市内陽性者

累計572人に 社会

2月19日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク