鎌倉版 掲載号:2014年5月23日号 エリアトップへ

李方子妃の石碑守れ 韓国語教師らが清掃活動

社会

掲載号:2014年5月23日号

  • LINE
  • hatena
記念碑の清掃活動の様子
記念碑の清掃活動の様子

 戦前、大韓帝国皇太子と結婚した日本人皇族・李方子(1901〜1989)。大船で韓国語教室を運営する鄭明淑さんは約4カ月前から、箱根町にある李方子の記念碑の清掃活動や史実調査に取り組んでいる。

 鄭さんがこの記念碑を発見したのは昨年12月。韓国語教師の研修に参加した際、たまたま会場近くを散策し、倒れ掛かった石碑のようなものを見つけた。「汚れを払ってみたら韓国と日本に深く関わりのある人のことが書いてあり、驚いた」と鄭さんは振り返る。

 いわば「政略結婚」として嫁いだ李方子だったが、戦後は韓国に帰化し障害児教育にも取り組んだ。こうした事実を知った鄭さんは「これだけ重要な人物を記念する石碑が野ざらしになっているのは残念」と教室の生徒らに呼びかけ、清掃活動などを行っている。

 鄭さんは「方子妃は日本と韓国の架け橋となった人。関心を持ってもらうことで両国の友好につながれば」と話し、資料の提供や清掃の参加者を募集している。詳細は【電話】0467・40・5270へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

Zoomの使い方を体験

Zoomの使い方を体験 文化

NPOセンターが講座

6月11日号

グラウンド 今秋開設へ

鎌倉インテル

グラウンド 今秋開設へ スポーツ

来週中にも工事開始

6月11日号

カラフルな地域マップ作成

カラフルな地域マップ作成 社会

鎌倉表駅商友会

6月11日号

廃棄野菜でカレーペースト

廃棄野菜でカレーペースト 社会

Z世代の若者が企画・作成

6月11日号

教育現場でICT活用を

教育現場でICT活用を 教育

市教委が私立学校、出版社と協定

6月11日号

雅楽の面白さ知って

雅楽の面白さ知って 文化

芸術館で入門講座

6月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

  • 5月21日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter