鎌倉版 掲載号:2014年11月14日号 エリアトップへ

(PR)

第2の人生、地域に生きる 大手メーカーから便利屋さんに

掲載号:2014年11月14日号

  • LINE
  • hatena
「地域に溶け込んでいきたい」と中川さん
「地域に溶け込んでいきたい」と中川さん

 将来の日本社会を考えたとき、避けては通れない「超高齢化」の波。医療や福祉サービスの充実が叫ばれる中、地域からのアプローチを目指しているのが、昨日オープンした「ベンリー西鎌倉」の中川吉弘代表だ。

 「便利屋のイメージを変えたい」と話す中川さん。店内には誰もが気軽に立ち寄れるコミュニティスペースを併設。日常生活で気になっていることを相談できるほか、地域のコミュニケーションのきっかけを作る拠点にしたい考えだ。

「あったらいいな」を実現

 中川さんは都銀でのシステム開発を経て、大手機械メーカーに就職。「様々なお客様とともに真の課題を見つけ、解決策を具現化していくことがやりがいでした」と話す。家を持った後は自治会の副会長を務めるなど、地域活動への関与を深める。「身の回りにたくさんの『あったらいいな』があり、それを実現していくことが喜びでした」と当時を振り返る。課題を把握し、解決策を見つける中で、地域が元気になる―。中川さんの実体験だ。

 しかし、プロの知識や技があれば、できることはもっと多いはずだという思いは強くなる。「困ったことを解決する過程で感動を共有できる」。ここに地域活性化のチャンスを見出した。

 中川さんは「日常生活の困ったことを解決するプロ集団となるため、スタッフが日々研鑽を積んでいます。ただ、肩肘張らず地域の皆さんに必要とされる、孫の手のような存在になりたいですね」と笑顔で話す。

 問い合わせはベンリー西鎌倉店【フリーダイヤル】0120・311・678へ。
 

ベンリー

鎌倉市津890-1

TEL:0467-33-3917

http://www.benry.com/

鎌倉版のピックアップ(PR)最新6

今こそリフォームで我が家をもっと快適に

見えない所に確かな技術

人工芝を使った庭リフォーム

見えない所に確かな技術

長い目で見れば低コスト

6月19日号

こどもタウンニュースかまくら

住み慣れた街で無理なく地域貢献

住み慣れた街で無理なく地域貢献

ケアマネジャー募集中

6月12日号

レンタル振袖ではなくフルセット購入がお得

新成人応援フェア

レンタル振袖ではなくフルセット購入がお得

「ママ振」リメイクもOK

6月12日号

膝・腰・背骨の痛み”仙骨”かも!?

膝・腰・背骨の痛み”仙骨”かも!?

「完全予約制で新型コロナ予防」

6月5日号

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月26日号

お問い合わせ

外部リンク