鎌倉版 掲載号:2015年2月13日号 エリアトップへ

未来担う若者の功績称える 鎌倉ユネスコ主催表彰式

文化

掲載号:2015年2月13日号

  • LINE
  • hatena
授賞者には表彰状と記念品が贈呈された
授賞者には表彰状と記念品が贈呈された

 鎌倉ユネスコ協会主催「絵で伝えよう!わたしの町のたからもの」絵画展・鎌倉ユネスコユース賞の合同表彰式が2月7日、市役所で開催された。

絵画展

 2000年から開催されており、今年で13回目となる同絵画展。「世界遺産も、身近なものも、未来へ引き継ぐ地域のたからもの」という考えのもと、次世代を担う子どもたちが「身近な文化や歴史、自然」を大切にする心を育んでもらおうと、小・中学生を対象に行っている。

 今年は市内の小学校から211点、中学校から177点、合計388点の応募があった。

 絵画展の受賞者と所属校、作品名は以下の通り(敬称略)。

鎌倉市長賞/田中美咲「緑に囲まれた八幡宮」(大船中2年)、鎌倉市教育委員会賞/山形采「やぶさめ」(深沢小6年)、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟会長賞/茂木美帆「荏柄天神」(鎌倉女学院中1年)、鎌倉ユネスコ協会会長賞/しょうほゆい「未来の鎌倉」(第一小1年)、優秀賞/沼口凛「江ノ電」(大船中1年)、伊藤璃香「私の身近なお寺」(鎌倉女学院中1年)、小倉佑一朗「建長寺」(御成中2年)、久保綾萌「けんちょうじこくほう『ぼんしょう』」(今泉小1年)、宮崎雄和「にっこりだいぶつさま」(玉縄小1年)、田中苺衣「大船観音」(関谷小3年)、菊地奏「長谷寺」(深沢小4年)、川田康介「鎌倉の閻魔様」(第一小5年)

ユース賞

 鎌倉ユネスコユース賞は2003年度に同会創立15周年記念事業として実施され、小・中・高生を対象に毎年開催されている。児童・生徒たちが、学校と地域社会において意義ある活動を自ら考え、ボランティアとして地域社会に参加し貢献することを促すもの。

 受賞者と活動名は以下の通り(敬称略)。

最優秀賞/鎌倉高校科学研究会「蘇る鎌倉たたら製鉄」、優秀賞/七里ガ浜高校ボランティア部「虹の子作業所物品販売促進」、清泉小学校宗教委員会「子ども衣料集めボランティア」、ユース賞/小高多与里(鎌倉高校)「救急措置で人命救助」、鎌倉学園中学高等学校インターアクトクラブ「学生ボランティア地域パトロール」、大船中ボランティア部「学生ボランティア地域パトロール」、伊奈さくら・ももこ「子猫を救った6歳の双子姉妹による地域ネットワーク作り」
 

鎌倉版のローカルニュース最新6

古都の魅力、1枚に

写真展

古都の魅力、1枚に 文化

4月9日から芸術館で

3月27日号

2団体が市へ寄贈

2団体が市へ寄贈 社会

新型コロナ、災害対策の一助に

3月27日号

市民発「座ってできる体操」

市民発「座ってできる体操」 スポーツ

自粛中の運動不足解消に

3月27日号

集大成に挑む、孤高の表現者

集大成に挑む、孤高の表現者 文化

西鎌倉在住・城後了太さん

3月27日号

市議会2020年度予算案を可決

市議会2020年度予算案を可決 政治

一般会計は前年比4・8%増の642億円

3月27日号

四半世紀、朝の放送に幕

四半世紀、朝の放送に幕 社会

DJハギーさんが卒業

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク