鎌倉版 掲載号:2015年2月13日号 エリアトップへ

かながわ駅伝 32年ぶりひと桁入賞果たす 鎌倉市大健闘の8位

スポーツ

掲載号:2015年2月13日号

  • LINE
  • hatena
6区を快走する丸山選手
6区を快走する丸山選手

 第69回市町村対抗「かながわ駅伝」競走大会が2月8日、秦野市中央公園から県立相模湖公園までの51・9Kmのコースで開催され、鎌倉市が8位に入った。

 中学生区間の1区(3・1Km)では春田康秀選手(玉縄中)が区間14位ながら好タイムでたすきを渡すと、2区(10・0Km)で石井秀昴選手(国士舘大学)が7人抜きの快走を見せる。その後は順位を落とすものの3区(8・2Km)で佐藤大悟選手(神奈川大学)、女子区間の4区(2・7Km)で那須野友美選手(レジェンズ)、5区(7・2Km)で原田啓悟選手(大船高校)が粘りの走りで9位をキープ。最長区間の6区(10・7Km)で丸山翔太郎選手(東京農業大学)が一つ順位を上げ、最終7区(10・0Km)でアンカー水谷響選手(東海大学)が8位をキープしたままゴールした。

 鎌倉市が同大会でひと桁の順位に入ったのは1983(昭和58)年の9位以来、実に32年ぶり。鎌倉市陸上競技協会の金井勝政さんは「地道な育成が実を結びつつあると感じている。選手は高校、大学生が中心でまだまだ伸びる。数年後には優勝を狙えるチームにしたい」と話した。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6

子や家庭の悩み、オンラインで相談

【Web限定記事】鎌倉市

子や家庭の悩み、オンラインで相談 社会

発達支援の個別相談・指導も

6月5日号

学び舎に戻った児童の笑顔

学び舎に戻った児童の笑顔 教育

市立小中学校が再開

6月5日号

鎌学OBが同窓ギタリストを応援

鎌学OBが同窓ギタリストを応援 文化

6月中の土曜日に特別番組放送

6月5日号

高校生の活躍の場を

【Web限定記事】

高校生の活躍の場を スポーツ

高3保護者らが署名活動

6月5日号

マリーゴールド800株植栽

マリーゴールド800株植栽 文化

かまくら桜の会

5月29日号

詐欺被害、未然に防ぐ

詐欺被害、未然に防ぐ 社会

コンビニ店に感謝状

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月5日号

お問い合わせ

外部リンク