鎌倉版 掲載号:2015年10月30日号 エリアトップへ

長年の愛顧と命に感謝 大船軒で「鯵祭」

社会

掲載号:2015年10月30日号

  • LINE
  • hatena
鎌倉神楽を奉納する御霊神社の神職
鎌倉神楽を奉納する御霊神社の神職

 (株)大船軒(黒田裕社長)は10月24日、市内岡本の本社駐車場で「鯵祭(あじまつり)」を開催した。

 これは同社の看板商品「鯵の押寿し」への100年を超える愛顧と、鯵をはじめ同社が扱う食材の命に感謝しようと行われているもの。従来は社内だけの行事だったが、昨年から一般にも公開されている。

 当日は御霊神社の神職による祭事が執り行われ、産土神と火の神、水の神を招神して心身を清めて除災招福を祈る伝統の神事「鎌倉神楽」の一部が奉納された。

 また会場では鯵の切り落としパックが進呈されたほか、大正時代の掛け紙を復刻した鯵の押寿しなどが限定販売された。

 黒田社長は「多くの命をいただくことで我々の事業は成り立っている。自然からの恵みに感謝するとともに、地域住民の皆さんに当社の事業を改めて知ってもらう機会になれば。来年以降も続けていきたい」と話していた。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク