鎌倉版 掲載号:2016年8月19日号 エリアトップへ

鎌倉中央ロータリークラブ 藤井 浩一会長

社会

掲載号:2016年8月19日号

  • LINE
  • hatena

 昨年度、創立30周年の節目を迎え、様々な記念行事を行った同クラブ。「今年は原点に帰り、サッカー大会の支援や少年少女野球教室の開催、高齢者施設へのゆずやしょうぶの寄贈など、これまで続けてきた活動に取り組みたい」と語る。

 昨年に続いて会長の重責を担うことになった。現在会員は20人で会員増強が目下の課題だ。「奉仕や地域貢献にも様々な選択肢があるなかで『ロータリークラブとは何か』を改めて問い直す時期に来ている」として例会の充実、会員同士の親睦強化を図る考えだ。

 鎌倉で生まれ育ち「自分の力で地域に貢献できる仕事がしたい」と30歳の時、扇ガ谷に司法書士事務所を構えた。「ロータリークラブでは仕事や職業をこえたつながりができ、様々な経験をしてきた人から刺激を受けることができた。その魅力を多くの人に伝え、会員の増加にもつなげられたら」と意気込んでいる。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク