鎌倉版 掲載号:2017年6月23日号 エリアトップへ

戸谷次官が宇宙開発語る みらいふる教養講座

文化

掲載号:2017年6月23日号

  • LINE
  • hatena
戸谷一夫さん
戸谷一夫さん

 みらいふる鎌倉(鎌倉市老人クラブ連合会)と教養センター共催の「第53回みらいふる鎌倉教養講座」が7月18日(火)から21日(金)までの4日間、鎌倉生涯学習センターホールで開催される。時間は各日午前10時から11時30分まで。

 初日となる18日は、文部科学事務次官の戸谷一夫さんが登壇。戸谷さんは岐阜県生まれで小学3年生から鎌倉に住み、深沢小学校、栄光学園中学、高校を経て東北大学に進んだ。卒業後は旧科学技術庁に入庁し、今年1月から現職。当日は専門とする「宇宙開発」について講演する。

 このほか19日(水)は元劇団四季のミュージカル俳優、沢木順さん、20日(木)は衣裳デザイナーの黒澤和子さん、21日(金)は中華会館事務局長の関広佳さんが、それぞれ講演する。

 定員は各回180人。参加費は資料代として100円。希望者は同会赤井さん【携帯電話】080・2560・5040へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

「鎌倉の桜、末永く大事に」

「鎌倉の桜、末永く大事に」 文化

寄稿 高柳英麿

2月21日号

アマルフィイ ドルチェ桜のスイーツ続々

「コグニサイズ」人気じわり

観音山町内会

「コグニサイズ」人気じわり 社会

鎌倉幸寿苑がレクチャー

2月21日号

砂押川沿いで桜愛でる

砂押川沿いで桜愛でる 文化

3月29日「さくら祭り」

2月21日号

写真、講演、花見で親しむ桜

写真、講演、花見で親しむ桜 文化

かまくら桜の会がイベント企画

2月21日号

桜と史跡を楽しむ

桜と史跡を楽しむ 文化

ガイド協会の散策企画

2月21日号

湘南鎌倉フィルが定演

湘南鎌倉フィルが定演 文化

3月14日、逗子文化プラザ

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

僧侶と歩く十三仏参り

僧侶と歩く十三仏参り

3月末に2日間開催

3月30日~3月31日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク