鎌倉版 掲載号:2018年11月23日号 エリアトップへ

フォトコン入賞作カフェで展示中 観光協会とタリーズが連携

文化

掲載号:2018年11月23日号

  • LINE
  • hatena
25点を展示している
25点を展示している

 鎌倉市観光協会(大森道明会長)が鎌倉の魅力を発信しようと、毎年開催している鎌倉プロモーションフォトコンテスト。2018年度の入賞作25点が、11月20日から若宮大路沿いのタリーズコーヒー鶴岡八幡宮前店で展示されている。期間は来年1月31日(木)まで。

 タリーズでは「コミュニティカフェ」を経営理念に掲げ、地域に根付いた店舗づくりを進めている。鎌倉初出店となった同店でもビル建設時に発掘された鎌倉時代の瓦や器を展示しているほか、コーヒースクールなどのイベントも積極的に開催しており、今回の企画は、観光協会との連携で初めて実現した。

 同社広報の山口さほりさんは「観光客や地元の皆さんには、この機会にコーヒーを飲みながらゆったりとした時間を楽しむとともに、鎌倉ならではの魅力を知ってもらえたら」と話している。

19年度募集開始へ

 鎌倉市観光協会では12月1日(土)から、19年度の同コンテストの作品募集を開始する。期間は来年1月31日(木)まで。

 今年のテーマは「あっぱれ鎌倉」。より気軽に応募してもらおうと「スマホ賞」も新設した。

 応募は特設サイト(【URL】http://www.kamakura-photo.org/contest/)から。写真家の十文字美信さんらの審査を経て、最優秀賞(グランプリ)1作品、優秀賞4作品、観光賞1作品、スマホ賞1作品、入選18作品が選ばれ、3月下旬に発表される。

 グランプリにキヤノンEOS M100レンズキットなど、入賞者には副賞も進呈される。詳細は同協会【電話】0467・23・3050へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

Zoomの使い方を体験

Zoomの使い方を体験 文化

NPOセンターが講座

6月11日号

グラウンド 今秋開設へ

鎌倉インテル

グラウンド 今秋開設へ スポーツ

来週中にも工事開始

6月11日号

カラフルな地域マップ作成

カラフルな地域マップ作成 社会

鎌倉表駅商友会

6月11日号

廃棄野菜でカレーペースト

廃棄野菜でカレーペースト 社会

Z世代の若者が企画・作成

6月11日号

教育現場でICT活用を

教育現場でICT活用を 教育

市教委が私立学校、出版社と協定

6月11日号

雅楽の面白さ知って

雅楽の面白さ知って 文化

芸術館で入門講座

6月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

  • 5月21日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter