鎌倉版 掲載号:2018年12月21日号 エリアトップへ

交通事故を「大根」絶 鎌倉警察署などが啓発活動

社会

掲載号:2018年12月21日号

  • LINE
  • hatena
ドライバーらに大根を配布した
ドライバーらに大根を配布した

 「交通事故を“大根”絶しよう」と大根約70本を配布する啓発活動が12月13日、滑川交差点付近で実施された。

 これは年末の交通事故防止運動の一環で、鎌倉警察署や交通安全協会、安全運転管理者会などが協力し、毎年行っている恒例の活動。信号待ちをしている自動車に署員らが駆け寄り、交通事故や増加し続けている振り込め詐欺について注意喚起をし、大根を手渡すと、ドライバーらは突然のことに驚きながらも笑顔で受け取っていた。

 鎌倉市内で今年1月1日から12月12日までに発生した人身事故は521件(前年比94件減)で、死者は2人(同1人減)。鎌倉署交通課によると、「134号線は渋滞が発生しやすく、わき見運転などによる追突事故が多い」という。

鎌倉版のローカルニュース最新6

3カ月半の休止越え待望の定演

鎌倉交響楽団

3カ月半の休止越え待望の定演 文化

10月31日、芸術館大ホールで

10月23日号

目標はマスク寄付

目標はマスク寄付 社会

みらいふる鎌倉が講習会

10月23日号

新ピンクリボン号出発

健康チェックしませんか?

写真に感謝の供養祭

写真に感謝の供養祭 文化

11月14日、浄智寺で

10月23日号

早稲田氏が国政報告会

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク