鎌倉版 掲載号:2019年7月12日号 エリアトップへ

文学館 新種バラ「長谷乙女」に 1059通から決定

文化

掲載号:2019年7月12日号

  • LINE
  • hatena
開花は10月中旬から11月中旬予定
開花は10月中旬から11月中旬予定

 鎌倉生まれの新品種のバラの名前がこのほど「長谷乙女」に決定した。

 名前の候補は、5月から6月に行われた鎌倉文学館のバラまつりで来館者を対象に募集。1059通の応募の中から、10案が最終選考に残り、地元「長谷」のついた名前に決まったという。

 同館では、他に「静の舞」「星月夜」といった鎌倉ゆかりの名のバラが数多く育てられている。これらは市内在住のバラ研究家・大月啓仲さんが手がけたもので、長谷乙女は淡いピンク色の大輪の花を咲かせる。文学館では、今後、10月中旬から11月中旬の秋バラの時期に見ることができる予定だ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

「市歌体操」を動画で

「市歌体操」を動画で 文化

高齢者の体力づくりに

5月29日号

マリーゴールド800株植栽

マリーゴールド800株植栽 文化

かまくら桜の会

5月29日号

詐欺被害、未然に防ぐ

詐欺被害、未然に防ぐ 社会

コンビニ店に感謝状

5月29日号

ふるさと納税で事業者支援

【Web限定記事】鎌倉市

ふるさと納税で事業者支援 社会

対策資金1千万調達目指す

5月22日号

英字ミニコミ紙「湘南ポスト」が20周年

英字ミニコミ紙「湘南ポスト」が20周年 文化

ボランティアで地域の魅力発信

5月22日号

「発達の不安」に対応

「発達の不安」に対応 教育

オンライン相談開始

5月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク