鎌倉版 掲載号:2020年10月30日号 エリアトップへ

鎌倉の「今と未来」テーマに 今週末、市民活動フェス

社会

掲載号:2020年10月30日号

  • LINE
  • hatena

 鎌倉市市民活動センターは10月31日(土)、11月1日(日)の2日間、たまなわ交流センターでかまくら市民活動フェスティバルを開催する。両日とも午前9時30分から午後4時30分まで。

 同センターは1998年に発足し、現在は市内の397に上る市民団体が登録。打ち合わせスペースやコピー機などの提供、情報発信の相談などを受け付けている。

 フェスティバルはセンター設立の年から始まり、各団体が自らの活動のPRなどを行ってきた。今年は「鎌倉の今、そして未来へ」をテーマに、登録団体の活動紹介パネルやSDGsフォトコンテストの作品、鎌倉の山と海をイメージしたオブジェの展示などが行われるほか、ミニシンポジウムやワークショップなどが行われる。

 参加は無料だが、感染症対策のために事前の登録制となる。申し込みはNPOセンター大船【電話】0467・42・0345へ電話のうえ、左表のイベントの番号を伝える。

鎌倉版のローカルニュース最新6

「湘南ライナー」来春廃止

印章文化を河野大臣にPR

印章文化を河野大臣にPR 社会

市内印章店から「鎌倉彫印鑑」

12月4日号

鎌倉宮に桐ケ谷桜

鎌倉宮に桐ケ谷桜 社会

「桜の会」が15本植樹

12月4日号

鎌倉の魅力、写真で応募

鎌倉の魅力、写真で応募 文化

農泊協議会がコンテスト

12月4日号

「戦国の鎌倉」知る企画展

歴史文化交流館

「戦国の鎌倉」知る企画展 文化

玉縄城跡の出土品など展示

12月4日号

医療従事者に感謝の花を

医療従事者に感謝の花を 社会

生花商組合が贈呈

12月4日号

あっとほーむデスク

  • 12月4日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク