鎌倉版 掲載号:2020年10月30日号 エリアトップへ

鎌倉の「今と未来」テーマに 今週末、市民活動フェス

社会

掲載号:2020年10月30日号

  • LINE
  • hatena

 鎌倉市市民活動センターは10月31日(土)、11月1日(日)の2日間、たまなわ交流センターでかまくら市民活動フェスティバルを開催する。両日とも午前9時30分から午後4時30分まで。

 同センターは1998年に発足し、現在は市内の397に上る市民団体が登録。打ち合わせスペースやコピー機などの提供、情報発信の相談などを受け付けている。

 フェスティバルはセンター設立の年から始まり、各団体が自らの活動のPRなどを行ってきた。今年は「鎌倉の今、そして未来へ」をテーマに、登録団体の活動紹介パネルやSDGsフォトコンテストの作品、鎌倉の山と海をイメージしたオブジェの展示などが行われるほか、ミニシンポジウムやワークショップなどが行われる。

 参加は無料だが、感染症対策のために事前の登録制となる。申し込みはNPOセンター大船【電話】0467・42・0345へ電話のうえ、左表のイベントの番号を伝える。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com/

<PR>

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ

【Web限定記事】

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ 社会

オンライン開催

2月26日号

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」

【Web限定記事】

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」 文化

調度品類も見どころ。3月14日まで

2月26日号

傾聴の基本を学ぶ

傾聴の基本を学ぶ 社会

3月に講座開催

2月19日号

「手指消毒の徹底を」

「手指消毒の徹底を」 社会

薬剤師会が啓発活動

2月19日号

現・前職と新人4氏の争いか

次期衆院選

現・前職と新人4氏の争いか 政治

神奈川4区 情勢

2月19日号

累計572人に

新型コロナ市内陽性者

累計572人に 社会

2月19日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク