鎌倉版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

鎖大師の「ご開帳」も 青蓮寺で正御影供

文化

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena

 市内手広の青蓮寺では4月17日(土)、鎖大師正御影供が行われる。

 正御影供とは、弘法大師空海が入定した日(835年3月21日)に合わせて、真言宗寺院で行われる法要などのことをいう。同寺では本尊で「鎖大師」の呼び名で知られる空海像の開帳や法要が行われている。

 今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、例年行われている稚児行列や法話は中止となるが、「ご開帳」が午前11時から午後3時まで、「法要と護摩修行」が午後1時から行われる。

 また本尊「鎖大師」は奈良での修復を終え、3月に鎌倉への里帰りを果たしたばかり。鎖大師は関節が動く独自の構造でも知られており、この機会に衣替えが行われた。そのため古い衣切れをお守りとして頒布することも予定している。

鎌倉版のローカルニュース最新6

「エモい西鎌」動画を募集

「エモい西鎌」動画を募集 教育

地区社協が企画

4月30日号

俳句・川柳作品を募集

俳句・川柳作品を募集 文化

みらいふる鎌倉広報紙

4月30日号

「地域のシンボルに」

大船ロータリークラブ

「地域のシンボルに」 社会

玉縄桜を植樹

4月30日号

きらら鎌倉で「東北物産展」

きらら鎌倉で「東北物産展」 社会

月2回開催中

4月30日号

ジャズとクラシックの融合

タウンニュースホール

ジャズとクラシックの融合 文化

寺井尚子with中鉢聡

4月30日号

没後50年の特別展

没後50年の特別展 文化

山口蓬春記念館

4月30日号

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter