鎌倉版 掲載号:2021年4月23日号 エリアトップへ

歴史ある風景を一冊に 矢野元晴さん 画集を刊行

文化

掲載号:2021年4月23日号

  • LINE
  • hatena
画集「日本のこころ」を手にする矢野元晴さん
画集「日本のこころ」を手にする矢野元晴さん

 鎌倉水彩画塾を主宰する矢野元晴さんがこのほど、画集「日本のこころ〜時空を超えたアニミズム」(歴史探訪社)を刊行した。京都、奈良、伊勢など歴史ある風景を描いた一冊。

 「日本古来の風景や街並み、文化を伝えたい」と各地の暮らしや風習など約70作品を掲載。矢野さんは「日本が世界に誇る文化の意義を作品を通して発信していきたい」と話している。

 矢野さんは独自に生み出した画法「水彩印象画法」をもとに塾を主宰。300人ほどの塾生に指導するとともに、全国を巡り、”美しき日本”を描き続けている。

 画集は縦26センチ×横21センチ、88ページ。定価2200円。全国の書店のほか各種通販で取り扱い中。「息苦しい世の中が続きますが、画集を見て日本の良さを再確認していただければ」と矢野さん。

鎌倉版のローカルニュース最新6

国に提案書を提出

スーパーシティ構想 鎌倉市

国に提案書を提出 社会

5月7日号

子ども防犯対策を配信

子ども防犯対策を配信 社会

鎌倉ガーディアンズ

5月7日号

「近距離観光」で大河を予習

地元異業種の会

「近距離観光」で大河を予習 文化

初回ツアーに14人

5月7日号

今年は静かに見とれて

今年は静かに見とれて 文化

文学館のバラまつり

5月7日号

公営駐車場が閉鎖

公営駐車場が閉鎖 社会

市内5カ所 11日まで

5月7日号

陽性判明者の詳細はHPへ

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter