ホーム > 茅ヶ崎版 > ローカルニュース > サザンビーチヒルズ4月1日(金)オープン

茅ヶ崎

海岸エリアの新たな商業施設

サザンビーチヒルズ4月1日(金)オープン

Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
オープニング期間は東日本大震災の義援金募金活動を実施。一定額以上の寄付者には特製バッグ(限定数)のプレゼント有り
オープニング期間は東日本大震災の義援金募金活動を実施。一定額以上の寄付者には特製バッグ(限定数)のプレゼント有り

 市内中海岸、国道134号線沿いに商業施設「サザンビーチヒルズ」(管理・森谷観光株式会社)が4月1日(金)にオープンする。

 『湘南・茅ヶ崎らしさの発信基地』をコンセプトとする同施設。建物は鉄筋コンクリート地上7階建て(地下1階)で、延べ床面積約3470平方メートル。隣接するサザンビーチとの一体感や周辺の景観を考慮し、建物は砂浜と同系色、ビーチから自然に繋がったようなひな壇状のデザインが取り入れられている。

バラエティ豊かな業種2回に分けて順次開店

 サザンビーチヒルズは1日のオープン日にまず5店舗が開店。続いて23日(土)には開店第2弾として2店舗が加わる。

 初日に開店する5店舗はスポーツサイクル専門店「ワイズロード」、旬彩レストラン&ワインの「フリーカルチャー」、チーズケーキカフェ「アズッロチーズケーキワークス」、ヘアサロンからネイル・フェイシャル・スパまで備えた「アンツサザンリゾート」、ビーチヨガとピラティスの「ボディ*イクリプス」。23日の開店第2弾として登場するのがエステティックサロン「ビーフォー」と、中華レストラン「かぼちゃ飯店」となる。

湘南茅ヶ崎の新たな名所に

 この商業施設ができる場所は、森谷観光(株)が約40年間営業を続けていた茅ヶ崎グランドホテルが建っていた場所。同社は老朽化したホテルの建て替えを検討する中で、地区景観とのバランスなどを考慮し新ホテルの計画を断念。新たな土地の有効活用策として商業ビルの建築へとシフトチェンジさせ、ホテルは平成21年に閉館した。

 同社の森谷英二代表取締役は「湘南茅ヶ崎に新しい活気を運んでくれる素晴らしい店舗が揃いました。この場所が茅ヶ崎の新たな名所になってくれれば嬉しい」と話している。

 サザンビーチヒルズに関する問合せは【電話】0466(28)3111森谷観光(株)。
 

  • 国道134号線から見た施設国道134号線から見た施設

関連記事

powered by weblio


茅ヶ崎版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野