茅ヶ崎版 掲載号:2017年2月17日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

医療レポート【6】 これは風邪? それとも花粉症? 取材協力/茅ヶ崎耳鼻咽喉科クリニック

 寒さや乾燥から風邪が流行するこの季節。上気道の感染症について、茅ヶ崎耳鼻咽喉科クリニックの山本院長に話を聞きました。

 「風邪は様々なウイルスによる鼻やのどの感染で、インフルエンザもこの一種です。基本的に風邪に対する根本的な治療方法はなく、手洗い・うがい・マスクなどによる予防や症状を緩和させる治療が中心となります。しかし風邪の後に副鼻腔炎や扁桃炎、お子さんでは中耳炎、場合によっては肺炎などの細菌感染を合併することもあります。また症状が花粉症などと似ている場合もありますがそれぞれ治療方法が異なるので正確な診断が重要です。

 近年、耳鼻咽喉科では診察機器、特に外来内視鏡の進歩が著しく、耳や鼻、喉の粘膜の状態を詳細に確認することができ、より正確な治療が行われるようになっています。くしゃみ・鼻みず・発熱など風邪の症状がある場合には耳鼻咽喉科専門医を受診し、判断を仰ぐことをおすすめします」

茅ヶ崎耳鼻咽喉科クリニック

茅ヶ崎市矢畑725-1

TEL:0467-59-4133

http://chigasaki-jibika.com/

茅ヶ崎版のピックアップ(PR)最新6件

「地域と母子に寄り添う医療」

和室分娩・出生前診断・母乳外来・産後サポートなど 茅ヶ崎徳洲会病院医療レポート【7】

「地域と母子に寄り添う医療」

9月21日号

失敗しない外国人採用

「それでこの低料金は絶対お得です」

カット技術は一流サービスも満点

「それでこの低料金は絶対お得です」

9月14日号

手術支援ロボット「ダ・ヴィンチ」導入

先進の下肢静脈瘤治療

メス使わず、保険適用で日帰り手術

先進の下肢静脈瘤治療

9月14日号

赤どら&白どらが登場

「敬老の日」に感謝を込めて 湘南菓庵 三鈴

赤どら&白どらが登場

9月14日号

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ゲーム効果で若年層の来館増

ゲーム効果で若年層の来館増

国木田独歩の半生を辿る 9月30日まで

4月14日~9月30日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク