茅ヶ崎版 掲載号:2017年5月26日号 エリアトップへ

茅ヶ崎産日本酒づくり 耕作放棄地の再生めざし

社会

掲載号:2017年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 農業生産法人株式会社大竹農園と有限会社人事・労務「田心マルシェ」、903シティファーム推進協議会が「日本酒をお米から作る会」を6月3日(土)、4日(日)に同農園の田んぼ(里山公園北部)などで開催する。

 里山・田園風景の保全を考える場として開かれる同会。「海外でも売れる日本酒を作って荒れた田んぼを再生しよう」という合言葉のもと、全て茅ヶ崎産で日本酒を作り「次世代を担う子どもたちに地域の働く豊かさを!」をコンセプトに田植えなどを行う。

 3日は前日祭で、午後3時に寒川神社で参拝後、熊澤酒造株式会社の蔵を見学し同社レストランで夕食をとる。4日は午後1時から昨年の日本酒をお披露目。1時30分から田植え、3時から同酒造の熊澤茂吉代表と同農園の大竹孝一代表のトークセッション、4時30分からバーベキューを行う。

 費用は3日のみが7千円(別途参拝料千円)、4日のみは1万円。参加者には今回の田植えで収穫した米で作った日本酒が贈られる。申込み、問い合わせは(有)人事・労務【電話】03・5827・8217へ。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

支援が必要な女性のために

支援が必要な女性のために 社会

国際ソロプチミスト茅ヶ崎

7月23日号

「長寿の祝いにひょうたんを」

「長寿の祝いにひょうたんを」 社会

愛好家団体が寄贈17回目

7月23日号

がん検診の受診控えていませんか

新型コロナウイルス感染症への不安から

がん検診の受診控えていませんか

7月23日号

ビーチクリーンに20人

Juriさん×タウンニュース

ビーチクリーンに20人 社会

7月23日号

同伴者1人無料に

神奈中バス

同伴者1人無料に 経済

土・休日 一日フリー乗車券

7月23日号

加藤登紀子コンサート

加藤登紀子コンサート 文化

タウンニュースホール

7月23日号

えぼしいわ夫とひんやりサマー

ひんやりギャグ大募集&チケットCP

https://www.lusca.co.jp/chigasaki/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月23日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter