茅ヶ崎版 掲載号:2017年7月21日号
  • googleplus
  • LINE

猫カフェを高齢者が訪問 動物とふれあい癒し

社会

猫を愛でる参加者
猫を愛でる参加者
 茅ヶ崎市元町の猫カフェ「ねこのすみか」が7月4日、地域の高齢者福祉施設の利用者を招いたアニマルセラピーイベントを初開催した。

 カフェで猫とふれあえる「猫カフェ」。動物と過ごすことで、心を落ち着けたり疲れを癒したりするアニマルセラピーの側面からも注目されている。

 イベントを企画したのは同店店長の古知屋栄子さん。自身も福祉施設に勤務していることから「施設ではペットを飼えないことが多い。認知症などで人とのコミュニケーションが苦手な方も、動物となら穏やかになれるのではと考えた」と話す。古知屋さんの勤務している福祉施設に相談したところ快諾を受け、希望者が店舗へ訪問することとなった。

 当日は10人ほどの高齢者とスタッフが訪問し、約1時間にわたって同店の猫たちとふれあった。参加者の1人は膝にのせた猫をなでながら「あったかい。おひさまみたいだね」と笑顔を見せた。

 古知屋さんは「上手くいって良かった。猫たちのおかげ。また他施設への声掛けも含め、継続していきたい」と話した。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ゲーム効果で若年層の来館増

ゲーム効果で若年層の来館増

国木田独歩の半生を辿る 9月30日まで

4月14日~9月30日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月21日号

お問い合わせ

外部リンク