茅ヶ崎版 掲載号:2018年1月5日号
  • googleplus
  • LINE

茅ヶ崎グリーンLC 心のこもった贈り物 白十字会林間学校へ寄付

社会

クラブの会員(黄色のベスト)が直接、生活物資を届けた
クラブの会員(黄色のベスト)が直接、生活物資を届けた
 茅ヶ崎グリーンライオンズクラブ(LC、手塚誠会長)が、このほど市内富士見町の児童養護施設「白十字会林間学校」(山川信人施設長)を訪問し、衣類や生活雑貨などを寄贈した。

 児童養護施設への奉仕活動を20年以上前から続けている同クラブ。白十字会林間学校には10年前から夏と冬の年2回訪れ、施設で暮らす子どもたちの生活に必要な物資を届けてきた。

 今回、会員らが持ち寄ったのは、暖かい衣類やお菓子、マスクやティッシュペーパー、洗剤などの生活雑貨、ぬいぐるみなど。プレゼントを受け取った山川施設長は「子どもたちに皆さんから応援し続けて頂いていること、自分たちが一人ではないことを伝えながら渡したいと思います」と感謝を述べ、手塚会長は「白十字会林間学校は100周年、当クラブも間もなく45周年を迎える。これからもこの活動を継続していきます」と力強く語った。

4/30までバースデーフェスタ

ラスカ茅ヶ崎「今だけのアイテムやサービス多数用意」

http://www.lusca.co.jp/chigasaki/

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6件

節目の年に大役担う

チケットを100枚寄付

狂犬病を予防しよう

浜見平でビブリオバトル

パレードに「花」添える

本物のアロハ体験しよう

ワークショップ 参加者募集

本物のアロハ体験しよう

4月13日号

茅ヶ崎版の関連リンク

あっとほーむデスク

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク