茅ヶ崎版 掲載号:2018年8月24日号 エリアトップへ

初のU17日本代表で躍動 十間坂在住 柴田壮介君

スポーツ

掲載号:2018年8月24日号

  • LINE
  • hatena
馬入グラウンドで練習する柴田君
馬入グラウンドで練習する柴田君

 湘南ベルマーレユース所属の柴田壮介君(17)=十間坂在住。U―17日本代表に初選出され、7月に「第22回国際ユースサッカーin新潟」に出場した。今シーズン、ベルマーレで2種登録となり、トップチームの試合でデビューを果たすなど、躍進を続ける柴田君を取材した。

 「とにかく熱くなった」。A代表と同じサムライブルーのユニフォームに初めて袖を通した柴田君。大会数日前に集まった代表メンバーは、自身を含めて初召集の選手が多かったといい「チームを引っ張ろう」と決意。MFのダブルボランチのポジションで、国内外の同世代の強豪と戦った。

 初戦のメキシコ戦、3戦目の新潟選抜戦ではスタメン出場。2戦目のクロアチア戦では後半途中から出場し、終盤はキャプテンマークを巻いてプレーした。「海外選手の力に驚くことなく向かえた。苦しい時間もあったが、皆で粘り強く戦えた」。3連勝を収め、日本代表の2連覇に貢献した。

ベルマーレでの経験が力に

 「代表戦では、ベルマーレのトップチームでの経験が力になった」。今年3月、高校生プレーヤーがJリーグの公式戦に出場できる「2種登録」に。梅田中時代からユースチームに所属してきた中、「早くトップチームの試合に出たい」という目標が叶った。

 同月のV・ファーレン長崎戦に途中出場しデビュー。「ピッチに立つと不思議と緊張しなかった」と振り返るが、続く試合で経験した先発出場では「実力不足を実感した。努力していかないと」。

 今年4月からは通信制の高校に在学。練習に専念する環境を整え、主にユースチームで磨きをかけている。「トップチームで活躍し、いつか海外でプレーしたい」。笑顔を見せ、夢を追い続ける。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

J3ブラウブリッツ秋田へ

茅ヶ崎出身の鎌田翔雅選手

J3ブラウブリッツ秋田へ スポーツ

2月21日号

映像部門で最優秀賞に

県広報コンクール

映像部門で最優秀賞に 文化

「茅ヶ崎館」女将に焦点あて

2月21日号

松籟庵に春の気配

松籟庵に春の気配 社会

梅の開花、今年は早め

2月21日号

村治佳織リサイタル

村治佳織リサイタル 文化

タウンニュースホール

2月21日号

友好深めたロータリアン

友好深めたロータリアン 社会

6クラブが一堂に

2月21日号

市の名産品展示しよう

出展者募集

市の名産品展示しよう 社会

2月21日号

織り姫募集スタート

七夕まつり実行委

織り姫募集スタート 文化

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク