茅ヶ崎版 掲載号:2019年7月12日号 エリアトップへ

「風疹を食い止めろ」 市職員対象に抗体検査

社会

掲載号:2019年7月12日号

  • LINE
  • hatena
検査を受ける佐藤市長
検査を受ける佐藤市長

 茅ヶ崎市は6月19日、市職員の風疹(ふうしん)抗体検査を県内市町村では初めて実施した。対象は、集団接種など公的な風疹の予防接種の対象外だった1962年4月2日から79年4月1日に生まれた男性職員497人(39歳から57歳)。庁舎内で一斉に行うことで参加率を高める狙い。19日の検査開始直後、69年生まれで対象となる佐藤光市長も参加し「それぞれ出来ることから始めてほしい」と話した。結果は後日郵送され、抗体の無い職員には接種を促すという。

 今年に入り市内では風疹の罹患が8人発生している。いずれも男性で、30代から40代が半数を占めた。風疹は感染力が高く、妊婦が感染すると胎児が先天性風疹症候群になる可能性がある。国は今年から、同期間に生まれた男性を対象に無料の抗体検査と予防接種を実施。茅ヶ崎市は5月末に、市内在住の対象者3万3221人に無料クーポンを郵送している。

無料葬儀式場

C-Xメモリアルホール美空

http://www.heiwadou.com

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

実業団ベンチプレスでV14

実業団ベンチプレスでV14 スポーツ

茅ケ崎署の板垣副署長が所属

7月19日号

父と子 一緒の時間を

父と子 一緒の時間を 経済

めぐみの子幼稚園で工作教室

7月19日号

野口聡一飛行士 宇宙を語る

野口聡一飛行士 宇宙を語る 教育

8月11日 市民文化会館で

7月19日号

“令和初”の浜降祭神輿39基が躍動

「どっこい、どっこい」

“令和初”の浜降祭神輿39基が躍動 文化

7月19日号

80年ぶりのお礼参り

80年ぶりのお礼参り 文化

南湖の神輿が重田家へ

7月19日号

遠かったえぼし岩

「三十路式を茅ヶ崎でも」

「三十路式を茅ヶ崎でも」 社会

イベント企画を立案

7月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク